投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: あおなみ線延長?

 投稿者:銀河FXRメール  投稿日:2018年10月12日(金)08時34分27秒 sp49-97-107-206.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  沿線の住人さんへのレスです。

> 瀬戸線の話題では無いですが、あおなみ線を延長して新舞子付近で名鉄常滑線に接続して中部空港へのアクセス路線に活用させる計画が新聞に掲載されてましたね。
> この計画は海底トンネルを建設して名古屋港を潜り抜けてあおなみ線を名鉄常滑線に接続させる計画で、現れたり消えたりしてましたが、まさか名古屋市議会で取り上げられるとは思いませんでした。
> 中部空港への鉄道アクセスは常滑線1本で常滑線が不通になればアクセスが機能しないので、確かに複数の路線は必要だけど、海底トンネルを建設してあおなみ線を延長するのは荒唐無稽と言わざるを得ません。(以下略)
>

…………私自身は名古屋臨海鉄道知多線の沿線は石油化学工場や製鉄所などが多数迫っており、一歩間違えれば、かなり危険な区間だと思います。

やはり、やや遠回りしてもJR武豊線乙川駅から常滑新線を建設し、名鉄空港線と合流させた方が現実的ではなかろうか? 空港線ならば、JRとの建築限界寸法に対応している筈だし…………。

…………ついでに、先日、ららぽーと名港が開業し視察してきましたが、市バスはまだともかく、地下鉄とは乗り継ぎが遠すぎる感じも。水上バスの船着き場も構内にありますが、最善な方法は、西側広場の目の前を走るJR貨物・名古屋港線を旅客化して、あの辺りに駅を設けたらどうかと思いますよ。取り敢えずは、JR東海が線路を借りてディーゼルカーを名古屋駅から直行させるとかして。しかし、沿線は市営土古住宅もあるし、いずれは路線を譲渡してもらい複線電化して、あおなみ線並みに再整備すべきではないか?

聞けば、戦前は旅客営業もあり、今の長良橋付近に八幡駅があったとか。

http://star.ap.teacup.com/fantasyexpress/

 

(無題)

 投稿者:清水民  投稿日:2018年10月 2日(火)21時49分55秒 KD113158251144.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  もうここまで工期が延びたら、
先行でR302の瀬戸街道交差点~小幡インター西までを
サッサと4車線化してほしいですね。用地あるし。

北行きは渋滞の始点が変わるだけとも言えますが、
それは高架と4車線化が両方完成しても似た状況かと。
しかし南行きは4車線化地点が流れの上流になるため、
そこそこの効果が期待できます。
 

地元の広報誌に

 投稿者:”こば”です。  投稿日:2018年 9月29日(土)22時22分18秒 pdcd3f425.tubecm00.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  高架化完成予定4年延長と出ていました。上り線完成まで2年半程度、下り線完成まで平成35年度末と書いてありました。それが看板に出ていた工事期間平成36年1月末までの事だと思います。  

レアバス路線廃止!

 投稿者:山口多聞  投稿日:2018年 9月26日(水)23時19分15秒 123-1-13-33.stb1.commufa.jp
返信・引用
   通勤のために瀬戸駅前バス停にいつも通り行ったところ、10月1日ダイヤ改正についてのお知らせがありました。

 そしてその中で個人的にショックだったのが、土休日に朝1本だけ運転されていた瀬戸駅前発新開地・商工会議所前経由新瀬戸駅行きの廃止と言うお知らせでした。

 この路線。確か自分の記憶ではJRバスが運行していたころ、たった1本だけ新瀬戸駅に乗り入れる路線だったはず。(間違っていたらごめんなさい)

 その路線が終に廃止!まあ存在意義が良くわからない路線だっただけに、逆に良く今まで走ったなと思いますが、やはり今まであったものがなくなるのは寂しいです。できれば土曜日朝あたりに乗りに行きたいですが、朝早いだけに起きられるか微妙です。
 

Re: あおなみ線延長?

 投稿者:沿線の住人  投稿日:2018年 9月25日(火)22時46分39秒 sp49-98-137-156.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  清水民さんへのレスです。

武豊線を延長…と言うか空港連絡鉄道に活用する計画は中部空港建設が決定した時からありましたが、様々な理由から実現には至りませんでした。でも今でも沿線自治体からは要望が出されてます。
瀬戸線を矢田から高架化すれば線形の改良と、架橋から80年経て(開通後の昭和の始めに一度架け替えられてます)矢田川の中に橋脚が何本も有って増水時に川の流れを阻害してる矢田川橋梁も併せて架け替えられますが、名古屋ガイドウェイバスの高架線を潜り抜けられるのかが疑問です。
ガイドウェイバスの高架線は瀬戸線と交差する部分は他よりも高くなってますけど、清水駅横の都市高速楠線の下段ほどは高くないように見えるんですよね。
 

Re: 論拠は?

 投稿者:沿線の住人  投稿日:2018年 9月23日(日)22時54分23秒 sp1-75-6-208.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  通りすがりさんへのレスです。

> 沿線の住人さんへのレスです。
>

> ① 論拠を示してください。
> (「感情論」では無いですよね。)
> ② この件に関して、あなたはどうすればいいと思う
のですか?


①は名鉄ニュースリリース、06年5月25日付け「常滑線大江~名和間鉄道高架事業 上り高架線が開通」に記されてた高架事業の推移との比較。
これによると常滑線は02年9月に事業が開始され2年3ヶ月後の04年12月に下り線が高架化。その1年7ヶ月後の06年7月に上り線の高架化されてますが、瀬戸線は当初高架化工事期間を14年度から19年度末として、14年度に仮線建設を開始しましたが、上下の仮線が完成したのが、17年度末の今年3月です。
その後旧上り線を撤去して今月漸くボーリング調査を開始してるのが、現状です。
②ですが、上記の進捗具合を見てると、工事は継続的では無くて各半期、若しくは四半期毎に予算が下りて散発的に行われてるのでは?と思えるので、予算配分を見直して、絶え間無く継続施行出来るようにして欲しいです。
名古屋城天守閣木像復元が停滞しても市民生活には影響しませんが、高架化工事を速やかに進捗しないと、国道302号の4車線化など、高架化事業の完成を待って進める事業にも影響して、そのしわ寄せは市民に行くのです。
実際に踏み切りによる国道302号の渋滞を避けた車が瀬戸街道から生活道路を通って302号の次の踏み切りに迂回して生活道路を利用する歩行者に危険が及んでます。
 

Re: あおなみ線延長?

 投稿者:清水民  投稿日:2018年 9月23日(日)13時07分43秒 KD113158251144.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  沿線の住人さんへのレスです。

> あおなみ線を延長して新舞子付近で名鉄常滑線に接続(中略)
> 常滑線1本で常滑線が不通になればアクセスが機能しないので(中略)
> 海底トンネルを建設してあおなみ線を延長するのは荒唐無稽(以下略)

JR武豊からの延長か、太田川以南の全線高架化の方がマシですね。
JR延長の場合、橋は共用で空港ホームはちょうど1つ空いてます。

ただ名鉄は一定数の乗客を奪われるので、
交換条件で豊橋駅の取り決め改定などを出してくると思いますが。

話を瀬戸線に戻すと、小幡の東から高架ではなく
矢田川から高架にしてほしかったです。
瓢箪山の狭小解消と途中の線形改良も行えますし。
 

あおなみ線延長?

 投稿者:沿線の住人  投稿日:2018年 9月22日(土)22時19分23秒 sp49-98-12-36.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  瀬戸線の話題では無いですが、あおなみ線を延長して新舞子付近で名鉄常滑線に接続して中部空港へのアクセス路線に活用させる計画が新聞に掲載されてましたね。
この計画は海底トンネルを建設して名古屋港を潜り抜けてあおなみ線を名鉄常滑線に接続させる計画で、現れたり消えたりしてましたが、まさか名古屋市議会で取り上げられるとは思いませんでした。
中部空港への鉄道アクセスは常滑線1本で常滑線が不通になればアクセスが機能しないので、確かに複数の路線は必要だけど、海底トンネルを建設してあおなみ線を延長するのは荒唐無稽と言わざるを得ません。
まだ名古屋臨海鉄道を活用した方が現実的だと思いますね。西知多産業道路に沿って新舞子まで名古屋臨海鉄道を延長するのも民家が無いから容易に出来そうだし。
それでも新舞子から先で常滑線が不通になればアクセス路線としては機能しないし、肝心の名鉄がその計画は知らんと言ってるので机上の空論になりそうです。
 

Re: 論拠は?

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月22日(土)22時06分23秒 124-18-42-217.dz.commufa.jp
返信・引用
  > No.5424[元記事へ]

沿線の住人さんへのレスです。

>事業主体は名古屋市なのに、進捗率がまるで違うのは、市政が違うからとしか思えません。

すみません。以下の2点について教えて下さい。
① 論拠を示してください。
(「感情論」では無いですよね。)
② この件に関して、あなたはどうすればいいと思うのですか?
(「指摘や批判」だけでは無く建設的な意見を教えて下さい。)
 

Re: (無題)

 投稿者:清水民  投稿日:2018年 9月20日(木)21時11分58秒 KD113158251144.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  沿線の住人さんへのレスです。

確かに、…え?と思うことを熱心にされてますね市長。
どの現場も平均的に遅延気味なら分かるんですが、
ケチで名高い知立(笑)までそこそこのペースですから、
市が今一つチカラ入れてないのかな。
名古屋市って庄内川以北や以西は似た傾向があるかも。

とにかくR302の流れを早く良くしてほしいのと、
瀬戸線のスピードアップを望みます。
 

Re: (無題)

 投稿者:沿線の住人  投稿日:2018年 9月19日(水)00時59分35秒 sp1-75-251-107.msb.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  清水民さんへのレスです。


> なぜ喜多山はこんなにダダ遅れなんでしょうか。
> ゼネコンの違いでしょうかね?


河村市政下だからじゃないですかね。
松原市政下で行われた常滑線の大江~名和間の高架工事は02年9月に始まり04年12月に下り線、06年7月に上り線が高架化されて完了してますが、大江~名和間と喜多山付近の高架工事はどちらも事業主体は名古屋市なのに、進捗率がまるで違うのは、市政が違うからとしか思えません。
ここは市政批判をする場では無い事は百も承知してますが、あえて書きます。
現在の河村市政は本当に必要な事業に予算を回さないんですよ。減税政策で税収が減ってるのに、名古屋城天守閣木造復元とか、インドネシアからコモドドラゴンを借りる計画とか今必要では無い事に予算を回したりしてるから、予算不足で公園の樹木の剪定が出来ないとか、システムの更新が出来なくて市バス停留場にあったバスロケーションシステムが廃止されたりと、本当に必要な事業が滞ったり廃止されたりしてるんですよ。
尾張旭市内で瀬戸線の北側に平行してる道路、通称「城山街道」は現在東名高速を越えて西へ延長工事中で、この道路は大森駅の北側を通る市道に繋がり、国道302号や名二環へのアクセス向上と瀬戸街道の混雑緩和が期待されてるのですが、名古屋市境の旧霞ヶ丘駅跡横の踏み切り付近までは来年度に完成ですが、そこから先の名古屋市側は予算が付いて無いので事業化されてません。
名古屋市側が事業化されなければ完成させても意味がないです。
 

(無題)

 投稿者:清水民  投稿日:2018年 9月18日(火)20時40分44秒 KD113158251144.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  現在、喜多山のほか布袋と知立も高架化工事中ですが、
布袋はほぼ順調、知立は途中で遅れましたが今は順調、
なぜ喜多山はこんなにダダ遅れなんでしょうか。

他と比べて工事用の用地が狭いのは事実ですが、
(布袋も駅北は狭いけど)用地取得が済んだ今、
地形的に特別厳しいこともなく、サッサとやれ!
と言いたいです。ゼネコンの違いでしょうかね?
 

漸くボーリング調査着手

 投稿者:沿線の住人  投稿日:2018年 9月14日(金)21時54分6秒 sp49-97-107-75.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  遅々として進まない喜多山付近の高架化工事ですが、旧上り線が撤去されて数ヶ月、漸くボーリング調査が始まりましたね。この調査を元に高架橋の基礎部分をどの深さに設置するかとかの設計をするのですから明らかに遅すぎでしょう。工期も2024年までと伸びたようですけど、この工期も怪しい物です。
ところで2024年完成予定だと2015年製造の3306Fは尾張旭検査場で全検を受ける事になるのですが、尾張旭検査場には塗装ブースが無いので、鋼製の前頭部はリペイント出来ないのでは無いかと。
前頭部をリペイントせずに出場するのか、あるいは休車して検査期限を伸ばしたりするのでしょうかね。
 

喜多山駅高架化

 投稿者:”こば”です。メール  投稿日:2018年 9月12日(水)22時09分44秒 pdcd3f425.tubecm00.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  喜多山駅高架化ですが、前からあったか定かではないのですが工事の看板が出ており、工事期間が平成36年1月31日までとなってました。まだ5年半ぐらい掛かるんですね。  

Re: 名鉄から赤い電車は消えるのか?

 投稿者:銀河FXRメール  投稿日:2018年 9月 3日(月)07時02分58秒 sp49-98-130-66.msd.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  名鉄の赤い電車について論議が交わされていますが、先にお話しした通り、養老鉄道も順次、ステンレスカーに入れ替わることになり、元東急7700系が3両1本、先日、大垣車庫に陸送されてきた模様です。(サイト“レールファンニュース”より……)聞けば、別の1編成も既に近鉄塩浜検査場にいるらしい。

来る2月には、まず、これらの2本が就役するとか。近鉄自体はステンレスカーを本格導入する意思はないが、養老鉄道や伊賀鉄道は対照的ですね。

また、名古屋市交通局では地下鉄鶴舞線にもホームドア導入を発表。何と広幅タイプを2021年度以降に設営するとか。赤い車体の名鉄100系は、まだまだ当分は使われるようですね。もしかしたら、名鉄本線系もこの広幅タイプを採用かな?(もう、いい加減に新車がぜひとも欲しいところだが…………)

http://star.ap.teacup.com/fantasyexpress/

 

Re: 名鉄から赤い電車は消えるのか?

 投稿者:モ6774  投稿日:2018年 9月 1日(土)14時47分39秒 122x209x251x90.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.5413[元記事へ]

 栄町駅乗り入れ40年ですね。

> 沿線の住人さんへのレスです。
>
>
> > 余談ですけど、この扉の白色塗装は瀬戸線の6600系や6650系では採用されませんでした。2扉車の3730系や3780系もいたのに、何で?
>
> 自分で自分の投稿にレスするのもなんですけど、瀬戸線の3扉車の扉が白色塗装にならなかったのは、圧倒的勢力だった吊掛車のブレーキ時に飛び散る鉄粉と、瀬戸特有の陶土の細かい塵埃が付着して汚れるからだったんじゃないでしょかね。本線から転入した6000系も扉を赤一色に戻して入線してますし。

 本線車両の扉への白色、紫色塗装の方が、新名古屋駅(現在の名鉄名古屋駅)での乗降時間短縮策の一環
として打ち出されたものではないかと思います。

 名鉄名古屋駅での乗降時間短縮が車両設計にまで反映されるほど重要かという点は、1995年3月に
出版されたT田氏の「まるごと名鉄ぶらり沿線の旅」に掲載された清水武氏の「通勤輸送のエース
6000系物語」に詳述されています。
これによると名鉄は各方面から新名古屋駅をめがけて列車が集中するので、
「ターミナルである新名古屋駅での乗降時間の多少が、輸送上の死命を決する」と書かれています。
 また6500系では「先頭車の扉位置のずれを少なくし、特に新名古屋駅での整列乗車を促すための施策と
した」とあって、そこまでやるなら扉の色を変えるようなことが考えられてもおかしくはないと思います。
 

え!?

 投稿者:山口多聞  投稿日:2018年 8月26日(日)15時53分56秒 123-1-13-33.stb1.commufa.jp
返信・引用
  沿線の住人さんへのレスです

 尾張瀬戸駅と新瀬戸駅では発売2日以内に完売したのを確認しました。駅によって売れ行きに差があるのでしょうか?
 

人気無い!?

 投稿者:沿線の住人  投稿日:2018年 8月25日(土)22時36分44秒 sp1-75-6-39.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  今月20日に発売された瀬戸線栄町乗り入れ40周年記念乗車券。限定1200セットで発売からほぼ一週間経てるので完売してるかと思いきや、栄町駅でも余裕で購入出来ました。
もしや人気無いんでょうか?
記念乗車券には栄町乗り入れ当日の6600系の写真も掲載されてますけど、なんともド派手な装飾ですよ。正面に電飾が付いてるのもあってトンネル内や夜間は当然光ってましたからね。今じゃそこまでの装飾はしないでしょうね。
画像があればより分かるけど、当日に撮影した写真はネガすら無いし、記念乗車券の画像も著作物の画像の投稿禁止規定に触れるて投稿できないので、興味があれば何らかの方法で記念乗車券の画像や、乗り入れ当日の画像を見て下さいませ。
 

地方私鉄譲渡の話題

 投稿者:山口多聞  投稿日:2018年 8月24日(金)17時39分1秒 123-1-13-33.stb1.commufa.jp
返信・引用
   養老鉄道の話が出ましたが、自分は富士急行に注目しています。というのも、学生時代を富士五湖地方で過ごしたので。

 こちらは京王5000系を出自とする1000系が、JR205系改造の6000系によって置き換えが進んでいますが、なんとその内の1本が富士山を挟んだ反対側の岳南電車に!?

 しかも岳南電車ではステンレスの7000系が1両廃車になるという、珍事が発生しております。

 こう考えると、鋼製電車も地方私鉄などでまだまだ頑張れそうにも思えます。名鉄からの譲渡は最近なく、果たして!?
 

豊鉄渥美線の車両更新有無で騒ぐ間に、養老鉄道では何と…………!!!

 投稿者:銀河FXRメール  投稿日:2018年 8月23日(木)21時25分17秒 sp49-98-130-145.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  既にご存じかと思いますが、養老鉄道は2019年度内までに今の元近鉄車両のうち15両を、東急7700系の譲渡車両に取り換えると発表しました。

詳細は養老鉄道関連サイトを参照に。車体サイズは小振りになりますが、ステンレス車体のため塗装の必要がなく、また走行機器は更新済みなため、あと30年ぐらいは使えると判断したようですね。

さて、豊鉄渥美線ですが、こちらも更新問題が必ず浮上するでしょう。東急7700系は車体幅が2800ミリなため入れず、過去には7200系を種車にした7600系もありましたが、残念ながら既に全廃されています。

確かに名鉄3500、3100系や6500、6800系などを将来、譲渡してもらう手もありますが、今さら塗装が必要な車両を豊鉄側は果たして欲しがるのでしょうかねぇ…………?

http://star.ap.teacup.com/fantasyexpress/

 
/198