teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/370 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ペタンクルールを解剖する(36)

 投稿者:Dr.ペッタンコ  投稿日:2019年 8月 8日(木)18時56分58秒
  通報 返信・引用
  解剖所見その36  「うっかりして、他人のボールを投げた」について考える。

第23条1項には、「自分のボール以外のボールを投げた選手は、警告を受ける。ただし、投げられたボールは有効で有り、必要で有れば計測の後、直ちに自分のボールと置き換えなければ成らない。」と有り、

同条2項には、「同一試合中に同じ過ちを繰り返した場合、違反選手のボールは無効となり、それが移動させた全ての物を、元の位置に戻す。」と有ります。

ペタンクだよりNo.52」には、 一般的違反の⑲で、「自分のボール以外のボールを投げたとき」は、イエローカード対象であると言っていて、同じ行為を二度繰り返すと、オレンジカード対象になります。(すなわち、2項の処理になる)

うっかり他人のボールを投げる行為は、もう一つ有ります
第1条には、3項で「トリプルスでは、各選手が2球ボールを用いる。ダブルスとシングルスでは、各選手が3球ボールを用いる」と有り、

ルールハンドブック3頁の「こんな時どうする」の説明に、「トリプルスで、一人の選手が3球投げてしまった」の説明には、オレンジカード適用の説明が有ります。「ペタンクだよりNo.52」にはこの記述が無いので、県連盟 佐野副会長がA級審判員会議に行かれたとき、確認して貰ったところ本部の回答は「失念していた」とのことで、3頁のどうする説明はそのまま生きています

普通に考えれば、選手はマイボールを使用しているのでこの様なトラブルは起こりません。が、良く似たボールは有ります
①大会運営本部が貸し出したボール。
②グループで使用している共通ボールを、大会に持参している
③同じメーカーのボールを、偶然他チームの選手が使っていた。

間違いを避けるためボールに、マジックで色つけして使用する場合が有りますが、試合会場で偶然同じボールを使用することになった場合は、充分気を付けて混同しない様、手持ちするとかの方法が必要です。

ランク外の地方大会では、グループの共通ボールを時々持参されていますが、なにがしかのマークをマジックで表記し、他人ボールを投げない計らいが必要と思います。

次回は「アドバンテージ」について考えたいと思います。

隣のオヤジが命名したペッタンコこと、エキップ西川所属 C級審判員 友保信行です。ご意見は、ここ掲示板か(wi2004_2@po9.oninet.ne.jp)まで。

添付データは、「どうするの(28)」です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/370 《前のページ | 次のページ》
/370