<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助
sage

  • [3]
  • わたしは

  • 投稿者:black onyx
  • 投稿日:2010年 6月25日(金)02時09分17秒
  • 返信
 
お世話になります。本スレッド立ててくださったなら書かせてください。
私、とにかく、高齢化した私のHP2000近くのメンバーをもう一回若くしていただき(どれだけ愛着があるか)、
B666からはじまってB333→B111→僧侶責め寺院→入り口まで逃げ帰る。というのをぜひお願いしたい。

#1からお世話になっているかたがたのキャラクターは、実はHP2000ざらとおもいます。そこからのレベルアップは求めてないとおもいます。むしろ各特性が下がることのほうが恐怖です。
だからレベルアップは求めない。経験値、年齢は変わらない仕様で。
育てたいときはたぶん皆さん#1(とにかく経験値いっぱいもらえます)で強力なメンバーのサポートのもとネバーランド探索してから、転送します。


間違って入ってしまって必死になって逃げ回った#1のネバーランドの恐怖&マッピング地獄。。。。。。とレアアイテムをつかんだときのアドレナリン。。。石化や、斬殺、僧侶軍団のfatalwound、これにiOS4のリセットできない仕様が重なり、もう、恐怖と快楽たるや。。。

とにかくレアものをさがしまくる。というのをぜひ。倒した際にはゴールドの変わりのものの累積で次の階へのゲートがどこかであく。という。

ゆるい毒のなかを進むということでなら、
なおさらひやひやです。ときどき、各階にあるわずかな泉で休息して、ひたすら地上へ逃げ帰る。で、強力なレアアイテムは毒相殺効果つけてそれで御褒美。とにかく敵も強力、アイテムも強力。

最後は夢のなかだった、集団催眠からの目覚め。というのはいかがでしょう。。。

#5をちら、とみたことがあります。展開かなりつらそうでした。。無論あれもベストセラーですが、それにむかわれるなら作者様の苦労もはんぱではないとおもいます。

それとは別に、#1-#3のキャラクターをもう一回使わせてくださいませんか。
B111も制覇させていただきました。あれは力技なので。。。でもこわかった。。。。

#3エンディング感動しました。ご面倒いっぱいかけましたが。