スレッド一覧

  1. 病状説明と簡単な自己紹介をお書きください(100)
  2. 治療法別 経験者 投稿リスト(14)
  3. 「論文・詳細スレッド」(67)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2666/9930 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:外照射の晩期障害と大腸ガン

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2017年12月16日(土)21時46分34秒
  通報 編集済
   しばらくです。
血便ありますか・・・。
takibiさんは私の1年遅れで、ほぼ同じ治療をされています。
私も昨年の11月に初めて血便を確認し、
今年の5月まで目視で確認できた血便は6回でした。
便の最後に少量確認できる程度です。
この時期が晩期障害の好発時期です。
ちなみに血尿は今年の7月下旬から10月初めまでほぼ毎回でした。
その間排尿痛も相当ありました。
その後は血尿はなく、一月遅れで排尿痛も改善しました。

 私は2013年の始めに大腸内視鏡検査を受けており、
その際は何もありませんでした。
放射線治療は2015年の7月に終了しました。
そして今年8月に地元の医院で内視鏡検査を受けました。
今回は下行結腸から5mmのポリープ1個摘出です。
気になる直腸付近は微妙に血管拡張があるものの
健常者でも時にこの程度になることがあるそうです。
これを伺って安心しました。
過去2度の検査では内視鏡の挿入は容易でしたが、
今回は少し痛みを伴いました。
放射線治療によって腸壁やその周囲の筋肉が固くなったり、
過敏になったのかもしれません。

 お腹の調子は少しずつ改善していますが、未だ2~3回/日の頻便です。
ようやく治療後の急性期を乗り越え良くなってきた時点程度になってきました。

 血便が酷く、長く続く場合は検査を実施した方が良いと思いますが、
現時点で急いで検査する必要はないのではないかと思います。
ただ長期に渡って検査してないのなら検査するのは悪くないと思います。
ご存じだと思いますがこの治療をした人は、
直腸のバイオプシーは禁忌です。
内視鏡検査する場合は必ずそのことを告げなければなりません。

 ちなみに私の本年の便潜血検査は
最後の血便が確認された後1ヶ月以内に行ったのですが、
陰性でした。

 以上あくまで素人の言うことですので先生に確認されることをお勧めします。
現時点でも注意を払えば検査できると思うし、
長く検査していない場合は、やった方が良いかも知れません。
私のお勧めはこの治療を行う人は、事前に肛門や大腸の検査をしておくことです。
その場合でも必ず主治医の指示を仰いでください。
下手な検査や治療をすると、この治療ができなくなるからです。
 
》記事一覧表示

新着順:2666/9930 《前のページ | 次のページ》
/9930