スレッド一覧

  1. 病状説明と簡単な自己紹介をお書きください(88)
  2. 「論文・詳細スレッド」(61)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2743/8104 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

『3た論法』

 投稿者:  投稿日:2016年 5月 7日(土)09時23分24秒
  通報 編集済
  kimimiki さん
私はいわゆる巷の免疫治療にはまったく興味がありません。
それがある医学博士のセミナーで語られた内容でも同じです。

理由として、私自身が将来的にも保険診療以外を受ける気はまったくないからでもあります。

NATROMさんの『「ニセ医学」に騙されないために』メタモル出版は大いに参考になりました。
この本については2014年9月30日の投稿及びサイトの「ニセ医学」に騙されないためにで記述しました。

サイトのページから再掲します。

P.91

比較試験を行わず、「使った」のちに「治った」から「効いた」のだとみなす」
論法は『3た論法』と呼ばれ、効果があるという証拠にはならない。

P.136
画期的な治療法の話を聞いたときには、必ずこう自問してみよう。そのような
画期的な治療法が存在するのであれば、なぜ普通の病院では行われないのだろ
うか?
本当の理由は「画期的な治療法」に効果があるという客観的な証拠が存在しない
からだ。

--------以下2016/05/09 に追記

kimimiki さんの私に対する免疫治療の情報を画像で提示しての質問の投稿はお返事  投稿者:ひげの父さんにより既に削除されましたので、どのような情報をみて私がこの投稿をしたのか分からない状況となっています。

私自身は上記のように免疫治療にまったく関心はなく、客観的な証拠が存在しない治療法に対して否定的ですが、投稿の流れをはっきりとするためにkimimiki さん が Facebook よりリンクされていたと思われるページのURLを以下に記します。
(再度、念のために書きますが、この情報にはまったく関心はなく、怪しいものと思っています)
http://adream801.main.jp/ame3/

Facebook ユーザであれば「いいね」ボタンを押すと、kimimiki さんが提示したもうひとつの画像にした情報をみることができます。
 
》記事一覧表示

新着順:2743/8104 《前のページ | 次のページ》
/8104