スレッド一覧

  1. 病状説明と簡単な自己紹介をお書きください(100)
  2. 治療法別 経験者 投稿リスト(14)
  3. 「論文・詳細スレッド」(67)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5213/9930 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

気弱な患者の診察日

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2015年11月 3日(火)12時19分40秒
  通報 編集済
  昨日治療後初めてのPSA検査のため診察を受けてきました。ちなみに<外部照射後3ヶ月の症状>を下記にアップしました。ご興味のある方はご覧ください。http://6307.teacup.com/cap87090/bbs/t2/32

そこでも述べているように様々な症状があり、かって転移を疑われた自分は極めて弱気で受診することになりました。今回のメインは何と言っても治療後初めてのPSA検査であります。今回の検査は治療を受けたS医科大と異なり、地元のT大学病院で行います。相変わらず病院は混雑しており、予約はあっても診察まで2時間待ちです。そろそろ嫌気がさす頃、表示より2番跳ばしでコールがかかりました。確か転移を言い渡された昨年の診察時もそうでした。心準備の裏をかかれた気分で診察室に入りました。

 先生は今回の診察の目的をモニターで確認中でした。いつしか応答する自分の声が上擦っているような気がして生唾をごくりと飲み込みました。ひとしきり確認し終わったところで、「PSAは0.003以下です。測定限界値以下ですよ」と告げられました。思わず喜びが込み上げました。あ~~~、これで半年くらいは枕を高くして寝られると思ったのです。何故なら仮に転移していてもホルモン療法が効いている証拠であり、CRPCにはなっていないからです。今月でアジュバントホルモン療法を終了しても、半年くらいは男性ホルモンが回復しないから大丈夫でしょう。 血液検査の結果をいただき、次回の予約をして診察室を後にしました。その後の1時間待ちの会計も今日は気分良く過ごすことができました。

 幾ら悟りを開いても自らの命に関わる危険は、DNAがピクリと反応してしまうのです。これって理屈じゃないのですね・・・。何度死にかかっても、同じ轍を踏む気弱でお馬鹿なSANZOKUの戯言でした。


りんごさん。

身体の抵抗力を高めるのは昔から言われていることです。早寝早起き、腹八部。間食は避けて、適度な運動も良いですね。食事のバランスも大切です。禁煙は必須でしょう。S医科大では禁煙を治療の条件にしています。確か?

これから幾つも山を越さねばならないのですが、お互い最善を尽くしましょう。人事を尽くして天命を待つ。これで良いと思います。
 
》記事一覧表示

新着順:5213/9930 《前のページ | 次のページ》
/9930