スレッド一覧

  1.  ◆◇◆病状説明と簡単な自己紹介をお書きください(118)
  2.  ◆◇◆「論文・詳細スレッド」(70)
  3.  ◆◇◆治療法別 経験者 投稿リスト(14)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:263/10535 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

IMRT治療後4年

 投稿者:モズ  投稿日:2021年 6月14日(月)14時32分10秒
  通報
  4年前の6月13日がIMRT(IGRT)治療の最終日でした。

先月中旬に診察を受けPSA値0.078。ホッと胸をなでおろしました。
前立腺の臓器が残存しているため、数値的に問題ないと主治医も
自信に満ちた笑顔でした。
やはり検査結果を聞くまでは大変落ち着かないものです。

「たかがPSA,されどPSA」(下図グラフPSA値の推移を参照ください)

4年目の症状
1)排尿・・排尿痛、血尿のトラブルはありません。突然、尿意に
 襲われトイレに駆け込むこともあるが、粗相するようなことはない。
 夜間のトイレ回数は1回。夕方以降の水分摂取が多いと2~3回の
 ときがある。

2)排便・・月に1~2回、便の最初に少量の血液が付着することが
 あり、硬便にならないよう食事には気を配っている。
 大腸内視鏡検査では肛門近くの細い血管が少し拡張しており、わずか
 に出血するらしい。
 出血後は1週間程度、ボラザG軟膏(非ステロイド系)を使用する。

3)QOL・・加齢とともに腕や脚の筋肉が落ちてきた。
 家庭菜園で野菜作りを楽しみながら健康維持に努めているが、
 やや運動不足気味である。
 日課としてウオーキング(4Km)を始めている。
 日々、自分らしい生活で暮らすことができ満足している。

この先も経過観察が続きます。
腺友の皆さん、共に頑張りましょう。

〇「IMRT治療後3年」はここクリックしてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 
》記事一覧表示

新着順:263/10535 《前のページ | 次のページ》
/10535