スレッド一覧

  1. 病状説明と簡単な自己紹介をお書きください(91)
  2. 「論文・詳細スレッド」(61)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:128/8239 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Meet The Experts

 投稿者:  投稿日:2018年 9月 4日(火)10時40分41秒
  通報 編集済
  新聞報道についてに書かれている前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会が開催する「ヨウ素125シード線源永久挿入による前立腺癌密封小線源療法技術講習会」を確認してみました。
前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会 インフォメーション一覧より<第三報>第20回ヨウ素125シード線源永久挿入による前立腺癌密封小線源療法技術講習会のご案内のページをみてみました。(2018年7月21日(土)9:00~16:00 東京医療センター)

「シード治療導入予定施設及び実施間もない施設の方、更には既実施施設の参加も歓迎いたします」ということで、添付1 のProgramをみますと以下の講義が予定されていました。
14:40~15:30 Meet The Experts
司会:川島清隆(栃木県立がんセンター)
  河野直明(滋賀医科大学)
  岡本圭生(滋賀医科大学)

"Meet The Experts"という表題はなかなか刺さるものがあります。

さらに第19回ヨウ素125シード線源永久挿入による前立腺癌密封小線源療法技術講習会のご案内(2017年7月22日(土)開催)をみました。
添付1のProgramをみますと次のレクチャー講演がありました。

12:55~13:15
局所再発ゼロを目指した小線源治療:精度向上へのコツとポイント 岡本圭生(滋賀医科大学)

添付3の『Meet The Experts』開催のお知らせのwordファイルには以下の二つのプログラムの参加案内が記載されています。

局所再発ゼロの前立腺癌治療 Quality Seed Implantationを極める
司会 栃木県立がんセンター 放射線科   井上 浩一 先生
 滋賀医科大学 放射線科         河野 直明 先生
 滋賀医科大学 前立腺癌小線源治療学講座 岡本 圭生 先生
Mt. Sinai 式の術中計画法 -基本とトラブルシューティング-
司会 岐阜大学 泌尿器科         仲野 正博 先生
 国際医療福祉大学三田病院 放射線科   戸矢 和仁 先生

同様に第18回ヨウ素125シード線源永久挿入による前立腺癌密封小線源療法技術講習会のご案内(2016年7月9日(土))をみますとこう書かれています。

今回も昨年に引き続き「Meet The Experts」を計画しています。

添付3のスケジュール表をみますと
13:15~15:15 「技術トレーニング」の題目で二枠予定されていました。

先にあげた新聞報道についてに書かれている准教授が参加した題18回にも「Meet The Experts」という演題の項はあったことがわかりました。
その講師が自病院の医師によるものだったかは分かりません。(詳細プログラムの添付無し)

いずれにしろ、病院内で寄附講座の特任教授が寄附講座の准教授に対して教育プログラムによる教育を行わなかったのは多分、事実でしょう。理由の如何に関わらず。


Brachytherapyの一章である東京医療センターの斉藤史郎氏のHow We Led the Japanese Low-Dose-Rate Brachytherapy to Successful Practice (Urologist Perspective)という記事を読みました。以下のように書かれています。

トレーニングコースに参加することにより高度に訓練されているため、
過去14年間に118の施設で約40,000件が重大なトラブルや事故なしに
治療されています 。

小線源治療に携わる医療スタッフのほとんどが会議やトレーニングコースに
参加しています。

http://inves.seesaa.net/

 
》記事一覧表示

新着順:128/8239 《前のページ | 次のページ》
/8239