投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


2年ごしの宿題

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 3月28日(火)04時32分58秒
返信・引用 編集済
  なんと今日の書き込みは 1234件目 と相成りました。
有料の掲示板に変更したのはいつのことか忘れましたが
いつも、なんとんしれんことをご覧にきていただく皆様に感謝申し上げます。<(_ _)>

県外に出て頑張っている同級生に田舎のふるさと情報を発信する原動力になったのは
実は3年B組、元祖金八先生を慕った、7人の教え子だったのでした。
その時(昭和45年=1970)に発行した文集「ふるさとだより=ガマクロ山」全巻
このHPに移る前に発刊していた「よんご会だより」の全巻(平成7年~平成12年)を
S君は大事に持っていました。

げんねこっ(恥ずかしいことですが)昨夜ようやく2年ごしの宿題を1部完成できました。
折を見て復刻版を作りたいと思います。
今朝は初刊をチョットだけ紹介します。

その頃ははワープロはなかったので鉄筆での作業、
誰が担当したのか忘れましたが当時の苦労が偲ばれます。
遅くなりましたが「ご苦労様でした」




 

灯台下暗し

 投稿者:井戸の中の蛙  投稿日:2017年 3月26日(日)06時06分9秒
返信・引用 編集済
  「灯台下暗し」・・・・ 恥ずかしながら今までは「燈台元暮らし」と思っていました。(^^)/

【注釈】
「灯台」とは油の入った皿に芯を浸して火をともす燭台のことで、燭台は周囲を明るく照らすが、
その真下は影になっていて暗いことから。「暗し」は「暗い」の文語形。「灯台」は「燈台」とも書く。

井戸の中の蛙は、世界どころではないようです。
吉松はてげてげ、栗野はこんごろになって、横川・牧園はぜんぜん
えびの市はそいこそ、ひとっも知りませんでした。
(白鳥温泉 白鳥神社 矢岳高原展望台 などなど)

7年前に私の自主企画「郷土の事を知ろう会」で、ひったまがり
3年前の、つつはの郷土研究会の「えびの市研修」で、2度びっくい
今回の研修で下の方まで明かりがともり、ようやく足元を見ることができました。

http://www.synapse.ne.jp/yuchan/rekisi/arakan.html

 

いたっみらんとわからん

 投稿者:井戸の中の蛙  投稿日:2017年 3月23日(木)05時51分23秒
返信・引用
  えびの市の山歩きと、えびの市の観光スポット巡りのツアーに参加している友人がいます。
ブログや画像を発信してその魅力を伝えています。

私も先日、有名な東川隆太郎氏を講師に、県の事業でえびの市研修に参加する機会がありました。
えびの市は加久藤カルデラの本元、さすがに至る所にその痕跡が見れました。
友人が紹介した、山里に素朴な姿を残している「陣の池」画像①
栗野北方水田と同じく、高地に水路を引くために造られた「享保水路」画像②
この境地は<いたっみらんとわからん>行って観ないと理解できない。

昨年は何度か竹中池の水源地をガイドしましたが
普段なんとなく見ている風景ですが、案外お客様は満足しているかもしれませんね。(^^)/

https://youtu.be/gIVpuugFovI

 

三途の川の船を見送りました

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 3月21日(火)05時12分49秒
返信・引用 編集済
  「彼岸」は

サンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界
【此岸(しがん)】にある者が、「六波羅蜜」(ろくはらみつ)の修行をする事で
「悟りの世界」すなわち【「彼岸」(ひがん)】の境地へ到達することが出来るというもの。

太陽が真東から上がって、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる春分の日と秋分の日を
挟んだ前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ
行くことが出来ると考えられている。

普段のお彼岸には余裕をもってお墓参りしているのですが
今回の3連休のお彼岸は3連葬儀に相成りました。

17日はA様の葬儀とB様の通夜
18日はB様の葬儀とC様の通夜
19日はC様の葬儀

おかげさまでお坊さんのお説教もいっぱい聞き
三途の川を渡る船に乗られた3名の方のお見送りができました。
いつか私達も三途の川の船に乗り、彼岸に渡る時が来るとは思いますが
此岸(娑婆=生きている今)にいる時は、人の為、家庭の為、生きるため、精一杯頑張りましょう。
 

私は鬼です

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 3月19日(日)05時27分52秒
返信・引用
  赤バイク時代に山上にある養豚上を数ヵ所配達しました。
必ずと言っていいほど「畜魂碑」が建っていました。
ある時など、病気かなんかで死んだのでしょう。死骸を道路横に置いてありました。

私も大きさは違うけれど、メダカを数千匹飼っています。
命あるものを死なせたり、人様に販売しています。
なんかの原因で数十匹死なすことも度々あります。
それでも彼らは一言も愚痴を言いません。

牛・馬・豚・鶏・魚を取り扱う生産者は、彼らから見ると私も含めて鬼ですね。
「畜魂碑」建てられた気持ちも想像できます。
私もいつの日か「畜魂碑」に代わる「メダカ感謝碑」を設置できたらと思っています。
 

もったいない

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 3月17日(金)06時51分25秒
返信・引用
  画像は猫が隠れていますが、今日はメダカが隠れていると思ってください。

メダカの出荷準備のための選別作業の時期になりましたので
時々水槽のメダカをすくうのですが
必ずその中の数匹は、まるで忍者のように葉っぱの下や砂の中に潜り、
私の網の中にかかってくれません。
時にはつがねとこいに隠れて、数日後に姿を現すメダカもいますよ。
メダカにしておくのにはもったいないほど頭のいいメダカがいます。
今日も彼らと鬼ごっこです。
 

泥棒じゃないよ

 投稿者:貧乏神  投稿日:2017年 3月16日(木)06時22分4秒
返信・引用 編集済
  前にもかきましたが、田舎は空き家が多くなってきました。
私の自治会も15世帯のうち3世帯しか、後継者がいません。
たぶんあと10年すれば・・・・まだ増えるでしょう。

貧乏神は現在ボランティアで空き家前の道路を清掃中です。無料奉仕。
知人はシルバー(町の清掃委託)でアルバイト。時給〇〇〇円。

昨日はこの貧乏神に天からの贈り物がありました。
草ぼうぼうの空き家に毎年なる「〇〇みかん」です。
色は良い色なんですが、カラスも食べないらしく、毎年腐れて落ちます。
落ちている1個を試しに食べてみました。ムムムム!!!!

なんと、この美味しさ、1個すぐ平らげました。
落ちているミカンの半分以上は腐れていましたが、数個はまだ食べれそうなので少しいただいて帰りました。
天からの声が聞こえました。
「そのみかんは天からのお礼だよ。泥棒じゃないから何個でも食べなさい」と

ありがたやありがたや。貧乏人にもいい事がありました。


 

〇〇に邪魔をされた

 投稿者:ヒヨコのガイド  投稿日:2017年 3月13日(月)04時57分5秒
返信・引用
  湧水町ボランティアガイドには頑張り屋さんがいます。
今月の20日は93歳の誕生日です。
昨日はこの人と吉松駅で、おもてなしガイドでした。
私は歴史の方でしたので、てげてげしていましたが
頑張り屋さんの竹中清美さんは、手持ちの資料で一生懸命されました。
頭が下がります。

竹中さんの頑張り風景を録画しましたので公開します。
このビデオが私たちの教材になると思ってオンしたのですが・・・・・
あいにくの北風に邪魔をされてうまくいきませんでした。
ヤイヤヤイヤ、又やり直しです。

https://youtu.be/nO1-8vixBac

 

350円 or 500円

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 3月10日(金)04時26分8秒
返信・引用 編集済
  あと1カ月するとメダカは産卵期を迎えます。
繁殖を考えている人は今、ペアのカップルを準備しています。

中には「オスメスの区別がわからない」という人も結構いらっしゃいます。
メスは繁殖期にはお腹に卵をつけるので分かりますが
こまんか時には、うろんちょろんするので判別は難しいです。

ですから私が物産館に出すメダカは
①判別していない、少し小まんかメダカは5尾で350円
②オスメスに分けた、太とかメダカは2ペア+1尾で500円で出品しています。

飼うお客様は、値段で買うか、中身で買うか迷うでしょうね。(^^)/
通販で買うと、安価なショップもありますが、送料と代引き料がつきますので
高くつきます。

吉松物産館でユージーランド(勇二ランド)産メダカを推奨します。

 

遊猟? 隠遁? 治療?

 投稿者:ヒヨコのガイド  投稿日:2017年 3月 8日(水)05時15分47秒
返信・引用 編集済
  来年は明治維新150年 西郷没後140年
島津義弘公を大河ドラマに推薦していましたが、なぜか西郷隆盛になりました。
西郷は明治維新に奔走した人物
彼の一生は激動の歴史でしたので、ストリーは複雑です。(^^)/

私達湧水町ボランティアガイドは西郷については寝耳に水で、
げんねこっですが、ほとんど無知。
先月は「湧水町つつはの郷土研究会」主催の<西郷のゆかりの地>研修に全員参加して
鹿児島市内の40か所のゆかりの地を走破して、見分を深めてきました。
研究会のみなさんあいがとさげもした。

1月の新聞に下記の記事がありました。
西郷は温泉で体を癒し、ウサギやイノシシ狩りをしていました。
湧水町の栗野岳温泉 えびの市の白鳥温泉と吉田温泉にも来ています。
吉松の温泉にも来たかもしれませんよ。
滞在期間と時期はまだ整理中なので ゴメンナサイ。<(_ _)>

ところで
①西郷は本当に狩猟が好きだったのでしょうか? or
②私学校の生徒からの要請や、明治政府からの追及から逃れるために隠遁していたのでしょうか? or
③大きかったらしいキン〇〇の治療で温泉にきていたのでしょうか?

ヒヨコのガイドは未知数の課題に今から挑戦です。


 

後継者の運命

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 3月 5日(日)05時55分50秒
返信・引用 編集済
  私の地区は農村部です。
20年前までは広場で地区の運動会がありました。
20年前の高齢者はその一角でゲートボールを楽しんでいました。
が・・・今、その広場は資材置き場になり、かっての交流の場はどこに行ったのでしょう?
前にも書きましたが、これは田舎に残る後継者がいなくなったということです。
昔の高齢者は、年金が60歳からもらえたし、
後継ぎも我が家にいるので安心してゲートボールができたのです。

ガイドがや用事のある日を除いて
私は年から年中、軽トラックに草刈機を積んで走り回っています。
私が町の土木作業員で働いているという噂も出ました。(^^)/

子供の定年まであと20年・・・今の年齢を足すと・・・
妻の実家の分も合わせると、管理しなくてはならない畑や山林の面積が約1ha
はたしてそれまで生きていられるか?

そん時はそん時じゃ。今日も後継者は野良仕事に行ってきます。
65歳はまだ青年。みなさんきばいもんそ。



 

あと27日

 投稿者:気緒漬葉   投稿日:2017年 3月 2日(木)08時33分25秒
返信・引用
  自治会内の人が死亡し、本日栗野JA斎場で葬儀があります。
葬儀の段取りは自治会長の重要な仕事です。
でも、昔と違って葬儀屋がほとんど手配をしてくれますので
自治会長の仕事は住職のお寺に「かけつけ」に行く事と  かけつけ=枕教を読経してもらう
葬儀時の受付係りを決めることぐらいになりました。
自治会長の任期はあと27日です。

無くなった方は「肺炎」でした。
ガソリンスタンドの知人58歳も「肺炎」で2カ月入院
1級先輩も1週間入院
昨年は松山の先輩が同じく「肺炎」で死亡しました。
よんご会の皆さん、肺炎球菌ワクチンは打ちましたか
今年度28年度中に打てば安くつきますよ。
あと27日

肺炎に気緒漬葉(気をつけよう)
 

チョシモタ

 投稿者:つつ研  投稿日:2017年 2月28日(火)06時47分54秒
返信・引用 編集済
  先日の研修で失敗がありました。
黎明館でスタンプラリーのハンコを打つのをかっごほかでした。(^^)/
せっかく市内まで出かけたのにチョシモタ。

でも近場には西郷が頻繁に訪れた ①日当山温泉14施設(のぼりがたっています)
西南戦争の時の西郷の宿営地 ②JR霧島温泉駅
湧水町には西郷が1カ月滞在した ③栗野岳温泉 がありますので
この3ヵ所をゲットすれば、いけんかこげんかなりそうです。

鹿児島市内にお住いの方はスタンプが置いてある地図をアップしました。(5ヵ所あります)
その他の地域の方は下記スタンプラリーのアドレスを見てください。
西郷どんのことがより身近になりますよ。

http://kagoshima-meijiishin150.com/bingo2017/

 

げんねこっじゃっどん

 投稿者:つつ研  投稿日:2017年 2月26日(日)09時36分57秒
返信・引用 編集済
  昨日は湧水町つつはの郷土研究会の町外研修でした。
テーマは<西郷どんのゆかりの地めぐり>
げんねこじゃっどん、はいめてのとこいが、そっがらしあいもした。
(注釈)恥ずかしいことですが、初めての所が、たくさんありました。

案内は副会長の田上さん。目が不自由なのですが、1日中すべてのガイドを
台本を見ないでしてくださいました。拍手。全部頭の中に入っているのですよ。
さすが、つつはの郷土研究会の発起からの古老だなーと感激しました。

来年の大河ドラマは「西郷どん」
1例ですが、画像③は西郷墓地です。もちろん私は初めてでした。(^^)/
昨日の資料を添付しますので、皆さんもチエックしてみてください。

HPにも昨日の研修画像を加えて「西郷どん」の特集を1年かけて編集してみたいと思います。
関心のある人は時々クリックしてみてください。
 

http://www.synapse.ne.jp/yuchan/borantea/saigouasiato.html

 

暖房は天然エネルギーで

 投稿者:貧乏神  投稿日:2017年 2月24日(金)06時42分44秒
返信・引用
  先月の電気代は1万5千円でした。トホホ "(-""-)"
たぶん灯油代は3千円ぐらい使ったでしょう。
昔みたいにタッボンで風呂を沸かしたり、囲炉裏があったら・・・こんなには・・・
歳を取ると、まっこて寒さにはかのわんですね。
こいじゃ貧乏暮らしは当分続くようです。ヤイヤ ヤイヤ とは言っておれません。

貧乏を少しでも防ごうとあることを思いつきました。
それは天然エネルギーを活用することです。誰でも持っていますよ。
それは・・・家の中を小走りに走り回ることです。(無理しない程度)
半月板の強化・毛細血管の増長・心臓の鍛錬・脂肪の消費など
そして運動によって出た熱が体を温めます。これこそ天然エネルギーです。

暖房は天然エネルギーで節約「納得」かな
 

弾っみろ会

 投稿者:郷土芸能保存会長  投稿日:2017年 2月23日(木)04時50分54秒
返信・引用 編集済
  覚えていますか、50年ぐらい前のテレビに「7色仮面」という番組がありましたよね?
「月光仮面」もありました。

この掲示板に落書きするのは、まさしく7色仮面です。中身はだれでしょうか?
早起き鳥さん? 違うかもしれませんよ。(^^)/

今朝は郷土芸能保存会長より連絡です。

前回、鹿児島神宮の初午祭に<ごったん成音会>が初舞台を踏む
という記事を書きましたが、さっそくyoutubeにありましたのでご紹介します。

ところで私達仮称「三味線を弾っみろ会」は少人数ですが、
田舎の三味線芸能を楽しみながら伝えていけたら。と
新年度は町内に呼びかけてサークルを広げようと話し合いました。
まるっきり新人も、少し弾ける方も大歓迎です。



https://www.youtube.com/watch?v=IWOfgVgQVt4

 

まぎれないので

 投稿者:ヒヨコのガイド  投稿日:2017年 2月20日(月)17時15分34秒
返信・引用 編集済
  今日は人吉までボランティアガイドの研修です。
「いさぶろう・しんぺい号」と普通列車に乗り
途中の駅を研修したり、観光スポットを見たり
SL人吉号の発着する人吉機関区での研修です。
吉松駅で月1回する<おもてなしボランティアガイド>のための勉強会でした。

人吉駅のガイドさんは鉄道OBでしたので
SLに関することや、鉄道の歴史のガイドはすばらしいでした。
私たちは到底かないませんが、勉強して10年後ぐらい先には・・・いけんか・・・できやせんどかい
でも、果たしてマスターするまで長生きできるかなー?

出来る出来ないじゃない、やるかやらないかですので
とにかく前に進もうと皆で誓いました。
あなたも一緒にやりませんか。(^^)/

画像は昔、吉松機関庫もあった転車台です。後方に栗野岳が見えます。
動画SL人吉号の転車風景を見て、昔を忍んでください。
機関車は車みたいに まぎれないので 転車台を経由して方向を変えます。
「そげんこちゃ ひっちょど」スミマセン。

https://youtu.be/fEGrpYu_qmY

 

龍斗の田舎暮らし

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 2月18日(土)08時42分3秒
返信・引用 編集済
  龍斗はmasadon宅に飼われている可愛い犬の名前です。

飼い主のmasadonはパソコンと周辺機器取扱いが詳しい人です。
湧水町には住んでおられませんが、湧水町のことを色々
動画にアップされていて、商工観光の発展に寄与されています。
壁に突き当たった時にはいつもご指導を頂いている私の師匠です。

今朝ほどリンクの了解をいただきましたので
トップページ「交流室」に追加しました。

http://ryutokurop.exblog.jp/

 

弾っみろ会

 投稿者:郷土芸能保存会  投稿日:2017年 2月17日(金)05時48分57秒
返信・引用
  19日は鹿児島神宮初午際です。
曽於市でお世話になった永山成子さんの記事がありました。
14番目に総勢100人で出演するそうです。

国分隼人はこんな伝統があるので昔の芸能は続くからいいですね。
「ちゃわんむしのうた」をアップしていますのでyoutubeでお聞きください。
演奏は曽於市ゴッタン会の皆さんです。永山さんが先生です。

<三味線を弾っみろ会>が発足しました。
昔経験がある人、ちっと弾ける人、弾きたいと思っている人
私までご連絡ください。湧水町に三味線文化を伝えましょう。



https://youtu.be/XvLK1BfAJmg

 

オーラの音は味方です

 投稿者:ダンナ  投稿日:2017年 2月16日(木)05時45分49秒
返信・引用 編集済
  私のうっかた(妻)は腰痛と神経痛の持病があります。
数年前から体心(背骨を中心する筋肉)を鍛えるために体操クラブに通い
コタツの上には健康に関する本、健康と長生きのためのテレビ録画
おんじょんぼで続けているNHKのテレビ体操は日課となっています。
<テレビ体操 BS教育テレビ 朝6時25分~>

お陰様でうっかたから健康に対する色んな支持を受けます。(^^)/
昨日のことです。「お父さん、はよ来なさい。よかテレビがあるよ」と
テレビのテーマは人間のホルモンでした。

少しひっきやすれましたが、長生きに欠かせないものは
①運動 ②食べる事 ③頭を使う。趣味を持つ だったかな?
そして オーラの音が味方だそうです。
ホルモンの名前は忘れましたが、長生きするためのホルモンがあるそうです。
そのホルモンが発生する時は音が出るそうです。
なんとそれは普通お腹が空いたときに出る「グー」だそうです。

病気で動けなくなったらできませんが、もし歩ける様だったら
間食をせず、運動をしてオーラの音「グー」を出しましょう。

 

/62