投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


グッチのカバンは無いけれど

 投稿者:井戸の中の蛙  投稿日:2017年 8月18日(金)07時03分48秒
返信・引用
  昨年、遠縁にあたる人の葬儀に行きました。
その方は今まで愚痴1つこぼさない人だったそうです。
「グッチのカバンは無いけれど 愚痴のカバンは多有りだ」
それに比べ、自分を見つめてみると・・・・なんと愚痴の多い事か。 (^^)/

井戸の中の蛙は、まだまだ人間修行が足りないのですね。
仏壇の掛け軸が毎朝声をかけてくれます。


 

遺言は・・・・・・・・・ではない

 投稿者:なんなんさー  投稿日:2017年 8月14日(月)05時08分52秒
返信・引用
  昨晩は提灯での迎え火でご先祖をお迎えしました。
ご先祖といっても、子や孫にはピンとこないかも知れない。
彼らにとっては今の生活が一番ですから。 (^^)/

正月とお盆は皆で和して、明日からの生活に向かう。
それだけでご先祖様は喜んでくれていることでしょう。

お盆ですので下記にお寺からの会報を紹介します。
お暇の時はお読みください。
本日の題「遺言は・・・・・・・・・ではない」の答えがあります。


 

hazukasinagara

 投稿者:なんなんさー  投稿日:2017年 8月13日(日)04時49分58秒
返信・引用
  お盆は、毎年夏頃に行われる祖先を供養する行事のことです。
そもそもは、お釈迦様の弟子であった目連尊者の母を供養し餓鬼道から救ったという説話から
生まれた盂蘭盆会という行事が元になっています。
日本に仏教が伝来し、根付いていく中で、盂蘭盆会がお盆へと変化したのです。

かつては旧暦の7月15日前後に行われていたのですが、
明治になり暦が太陰暦から太陽暦に改まったことで、太陰暦の7月15日頃に当てはまる
太陽暦の8月下旬と新暦から1ヶ月ずらした8月15日頃にも行われるようになりました。

7月に行う場合を新暦に沿って行われるということで新盆、
8月下旬に行う場合を旧暦に沿って行われるということで旧盆、
そして新暦から1ヶ月遅れに行う場合を月遅れの盆と呼ぶことが多いです。

では、お盆の作法について見ていくと、大事な儀式として送り火と迎え火があります。
迎え火は先祖の霊が帰ってくるので、迷わないように目印として火を焚くこと、
送り火は逆にあの世に先祖の霊が帰っていくのを見送るために行われます。

以上はネット辞書での「お盆」の説明です。ある友人の質問に恥ずかしながら
盂蘭盆会=ウランバーナまでは言えましたが、肝心のお盆との繋がりは言えませんでした。
今日は13日、実家を継いだ私達が先祖を迎える準備をする日です。
 

♪ やよ「ハゲ」めよ ♪

 投稿者:つつ研  投稿日:2017年 8月10日(木)04時58分37秒
返信・引用
  つつはの郷土研究会は毎年1回機関誌を発行しています。
今年も12月発行の為の準備段階になりました。

当会は数年前から編集スタッフで編集作業を実施し
印刷所にはUSBでデータを渡し製本してもらうようにしました。
言わば、「手作り機関誌」と言ったようなものです。
吉松小学校の卒業文集はガリ版でしたが、今はパソコンです。(^^)/

しかし、個々では、おまけにじーさん連中では今のパソコンの進化にはついて行けないので
編集会議 兼 パソコンの勉強会をするようにしました。
今回は、メール署名とグループ化についてでした。

今朝のバックミュージックは、なぜか「仰げば尊し」でした。

互いにむつみし 日頃の恩
・・・・・・・・・・・・
身を立て 名をあげ やよ励めよ (ハゲめよ)

 

生存競争と弱肉強食

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 8月 9日(水)04時41分31秒
返信・引用
  生存競争=社会生活の中でみられる食わんがための競争
弱肉強食=弱い者が強い者のえじきになること

動物界の生存競争や弱肉強食がテーマの画像や映像をみると
眼を覆いたくなる時がありますが、ご存じ我々人間も同じことをしています。

私達はスーパーで調理された魚や肉を買い、毎日食べて生きていますが
動物はその前までは確実に生きていますので、動物と一緒ということになります。

メダカを飼育していると、水中で行われている生存競争と弱肉強食の世界を露骨に体験します。

ある水槽のメダカの稚魚がなぜか毎日毎日少なくなってきました。
「まさかヤゴの侵入か?」と思い、底を調べると なにか素早く動くものが・・・・
いましたいましたヤゴ2匹。孵化したばかりの稚魚をほとんど食べつくしていたのでした。

ホタル1匹が誕生するのに数十のカワニナが犠牲になりますが
トンボ1匹が誕生するのにも同じような生存競争があるのですね。
ましてや我々人間も・・・・・・・・・・・

画像①ヤゴがメダカを 画像②ヤゴが羽化したばかりの同類の仲間を食べているところです。
 

あの蛇は神様?

 投稿者:草刈り王子  投稿日:2017年 8月 7日(月)04時59分33秒
返信・引用 編集済
  7/31に茶色のヘビを助けました。
蛇は神の使いかも? と思っていましたが、なんと助けた日から、2日目に
草刈りをしすぎて、2年前手術した半月版を痛めました。ヤイヤヤイヤ

そして数日前から九州は大型の台風5号が接近
果樹類の落下が心配されました。

ところが・・・
昨日の夕刻、なぜか台風は急に右にそれました。
そして・・・今朝起きたら・・・・左足の痛みが・・・・・無くなりました。
万歳!!

もしかしたらあの蛇は本当に神様? だったのかな。
半月板が悪化しなかったの、で今日から早速、草刈王子の1日が始まりそうです。

 

どうかそれますように

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 8月 6日(日)04時37分58秒
返信・引用
  強い台風が目の前に迫っています。
家の周囲とユージーランドはどうにか対策を講じましたが
自然の猛威に勝てないのが農作物です。

野菜類は栽培していませんが、栗 キュウイフルーツ ポポー を植えているので
どうかそれますようにと祈っているところです。
直撃しなければ11月の関東同窓会の飛行機賃でも足しになるのですが。
 

風刺画紹介

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 8月 4日(金)03時34分44秒
返信・引用
  去年までは網戸の状態で寝ると、よかんべ温度も冷えて、寝苦しいことはなかったのですが
真夜中2時、今朝も寝汗で目が覚めました。
クーラーを入れて、そのまま起きました。(^^)/

パソコン内の画像整理をしていると、1枚のおもしろいものがありました。
なかっこ(中津川)の賢ちゃん画伯の板絵です。
吉松駅前郷原商店のレジの下に飾ってあります。

けっこう時間をかけて作成されたのでしょう。
論より証拠、買い物だつれに拝見されたし。

http://www.synapse.ne.jp/yuchan/konzyaku/dameyo.html

 

あとちっと じゃったとこい

 投稿者:気緒漬葉   投稿日:2017年 8月 2日(水)05時09分23秒
返信・引用 編集済
  毎日のように夕立が来るので、そのため草刈りの段取りが遅れたので
3日前に普段より長めの草刈りをしました。

ところが・・・・ヤイヤヤイヤ 調子の良かった半月板が疼き始めました。
無理をしてはいけないとは思っていましたが
ついつい、ここまで ここまで と、きばいすぎてしまいました。

関節に水が溜まらないように、腫れが出ないように願っているところです。
みなさん、歳をとってからの農作業は気をつけましょう。

 

茶色のヘビは・・・・・

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 7月31日(月)03時58分23秒
返信・引用 編集済
  車で走行する時、かねてはあまり注意して走らないのですが
ヘビが道路に横たわっていると、なぜかブレーキに足が乗ります。

下りてヘビに聞いてみました。

彼らは移動する際に、偶偶(たまたま)アスファルトの道路を横切っているだけだそうです。
アスファルトは温度が高く気持ちが良くて、つい寝そべってしまうそうです。
もし、遭遇したら石でも棒でも使って起こしてください。ということでした。

噂によると、道路に横たわっている茶色のヘビを助けたら幸運が来るそうです。
宝くじを買うと当たるとか。

そういえば、昨日の会議はいつもと違ってトントン拍子に事が進みました。
これもヘビを助けたからかな?
今日は宝くじを買ってみようかな。
 

積めば積ほど

 投稿者:ヒヨコのガイド  投稿日:2017年 7月29日(土)05時12分25秒
返信・引用
  飲めば飲むほど酔うのがお酒
積めば積むほど身になるのが ・・・・ ?

答えは「研修」です。
昨日、湧水町寺子屋塾なるイベントがあり、参加してきました。
内容は西郷隆盛関係の研修でした。

明治維新の戊辰戦争から西南戦争までと、西郷隆盛の一生は奥に入れば行くほど
難しい歴史です。 (´?????)  頭の悪い私には、とても整理ができませんが
研修に行き、ポイントポイントをガイドから聞くと
しばらくは分かったような時間を持てます。あとからは、ひっきやすれるのですが (^^)/

こんな私になんと寺子屋塾でのスピーチの依頼がありました。
「できるできないじゃない やるかやらないかだ 結果は必ずでてくるもんよ」
すかさず、天の声が届きました。又、忙しくなりそうです。

 

150年の歴史の扉を開けました ??

 投稿者:つつ研  投稿日:2017年 7月26日(水)15時40分22秒
返信・引用 編集済
  観光地にはなっていませんが、7/23 つつはの郷土研究会は川添地区にある
内小野寺跡の草刈りと確認調査を実施しました。 まっこてぬっか日でした。
島津氏及び島津義弘公と縁が深かった内小野寺のことを世間にお知らせしようと計画したものです。(詳細は下記アドレス参照)

廃仏毀釈後150年、誰も足を踏み入れてなかった内小野寺跡の草刈りや、雑木を取り除いた結果
とうとう本堂らしき跡を見つけることができました。(^^)/

熊野神社の参道の途中に、活動の証として当会独自の看板を作ってみました。





http://www.synapse.ne.jp/yuchan/utiono/utiono.html

 

こげなこっちゅあ・・・・・・・

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 7月24日(月)04時20分57秒
返信・引用
  熱帯夜は、日本の気象庁の用語で、「夜間(夕方から翌朝まで)の最低気温が摂氏25度以上のことをいうそうです。

熱帯夜は私には無縁だったのですが、今年は違いますね。(^^)/
昨年までは、家で寄り合いがある日を除いてクーラー使用は数回でした。
家の横を17度の竹中池の新田が流れているので、網戸にしただけでヒンヤリ風が来るのです。
扇風機で十分でした。

ところが・・・今年は昼も夜も、ぬっか日が続き、かねっと(普段と)違います。
流石の私もこの暑さには我慢できずエアコンにスイッチを入れています。
こげなこっちゅあめったにござらん。早起き鳥も体力が落ちたのでしょうか?ヤイヤヤイヤ。
 

鬼の悲鳴

 投稿者:ダンナ  投稿日:2017年 7月22日(土)06時37分53秒
返信・引用
  「早く!! 来て来て!!」
早朝の庭から甲高い声が、すぐかけつけると・・・
「へびがいるから、どうにかして!!」 母ちゃんの助けての声でした。
こんな時でも頼りにされると嬉しいものですね。(^^)/

最初は画像②の赤ヘビかと思いましたが、それは違って
画像①でした。

よく見ると、胴体が見えません。???
とぐろをかいているのかな? と草をのかしても胴体は見えません。

よく見ると・・・それは大きな芋虫でした。 (^^)/
芋虫を手で取って母ちゃんにに見せようとしましたが・・・・

 

3時のおやつ

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 7月17日(月)05時45分34秒
返信・引用 編集済
  毎日通っているユージーランドに数本のブルーベリーを植えています。
ジャムを作るほどの量が取れたので、これからは私のおやつになります。
毎日熟してくるので、一人で贅沢に食しています。(^^)/
「私もそうしていますよ」そうでしたか、これは、ごぶれさーでした。

しかし、1本の木が成果が良くありませんでした。
初めの頃は花もいっぱい咲いて、実も付いたのですが・・・・
ほとんど実は落ちてしまいました。トホホ

原因は日光不足かもしれません。垣根の傍で西日が当たらないところです。
他の所に移すか、思い切って剪定せんならと思っています。

ネットで見ると冬場と夏の剪定があるらしいので・・・・
剪定の先生がおられたらご教授願いたいところです。よろしく。
 

はたして真実は如何に

 投稿者:つつ研  投稿日:2017年 7月14日(金)04時39分22秒
返信・引用
  一昨日、小学校時代の夢を見ました。確か行動の左側上に隆盛の肖像画がありましたよね。
校長先生に「校長室には飾ってありませんか」と問い合わせましたが、無いということでした。
教育委員会にも電話してみましたが、やはり所在不明でした。残念。
確か画像①だったような記憶が残っています。
来年は大河ドラマが始まるので是非会いたいものです。

しかし

●よく見かける西郷隆盛の肖像画は親戚の合成図であり、本当の顔ではない。???

前から噂には聞いてはいましたが、ようやく今朝ほどクリックしてみました。
下記アドレスに詳細がありますので目通ししてみて下さい。はたして真実は如何に。

http://www.nazo108.sblo.jp/article/95081149.html

 

anatahaはどっち?

 投稿者:気緒漬葉   投稿日:2017年 7月12日(水)05時25分51秒
返信・引用 編集済
  ある会社の10則

1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなもの  だ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

裏10則紹介

1)仕事は自ら創るな。みんなでつぶされる。
2)仕事は先手先手と働きかけていくな。疲れるだけだ。
3)大きな仕事と取り組むな。大きな仕事は己に責任ばかりふりかかる。
4)難しい仕事を狙うな。これを成し遂げようとしても誰も助けてくれない。
5)取り組んだらすぐ放せ。馬鹿にされても放せ、火傷をする前に…。
6)周囲を引きずり回すな。引きずっている間に、いつの間にか皆の鼻つまみ者になる。
7)計画を持つな。長期の計画を持つと、怒りと苛立ちと、そして空しい失望と倦怠が生まれる。
8)自信を持つな。自信を持つから君の仕事は煙たがられ嫌がられ、そしてついには誰からも相手に  されなくなる。
9)頭は常に全回転。八方に気を配って、一分の真実も語ってはならぬ。ゴマスリとはそのようなも  のだ。
10)摩擦を恐れよ。摩擦はトラブルの母、減点の肥料だ。でないと君は築地のドンキホーテにな  る。
 

予行演習

 投稿者:ダンナ  投稿日:2017年 7月10日(月)06時12分39秒
返信・引用
  明後日、今年初めての男性の料理教室があります。
2年目ですが、再度参加することにしましたので、レシピも送ってきています。

豚肉のキムチ風令しゃぶ かぼちゃサラダ 味噌汁 の3種類です。

昨日は母ちゃんとその予行練習でした。 (^^)/
小さじと大さじの確認、レタスのちぎり方 なすびの切り方 量りの使用法 味噌のとぎ方
などなど、1時間の特訓でした。

げんねこっですが、まだまだ一人で飯を炊いたことのない、味噌汁を作ったことのないダンナ
料理でいつか母ちゃん孝行できる日がきっとくるでしょう。
それとも・・・・・私が先に・・・・

ともかく下記画像が今回の作品です。うんまかったです。
 

田舎の珍魚

 投稿者:ユージーランド園長  投稿日:2017年 7月 9日(日)05時22分15秒
返信・引用 編集済
  吉松物産館にメダカコーナーを設けてもらい3月から販売しています。
少しづつですが買ってくれる人がいて今まで出せましたが
とうとう在庫のメダカがいなくなりました。ヤイヤヤイヤ。

そこでピンチヒッターとして「シブナ」と「アブラメ」を出店してみました。

シブナは全然買い手がつきませんが
アブラメは1週間に1セットほど買う人がいます。
ほとんど見られなくなったアブラメに興味を持つ人もおられるのですね。(^^)/

店頭で話のタネになればと、昨日又、小川でアブラメの稚魚をすくってきました。
1ケ月飼育して4匹で300円です。売れるのは1週間に1セット。
これでは蔵が建ちませんね。(^^)/

でもこの間は薩摩川内市からわざわざ夫婦で出て来られて、それも高速道路を使って
2セット買って帰られましたよ。その笑顔が今でも残っています。

フナの方は種類も多く人気がありそうでないので中止にします。

 

さばけん

 投稿者:早起き鳥  投稿日:2017年 7月 6日(木)06時00分21秒
返信・引用
  さばけん=サバ研究会ではありません。
さばけん=裁くことがでけん=整理ができない・能力がない ということです。

年金生活になり、歴史関係の調査・メダカの出荷・野良仕事・趣味の書道と三味線などをやっている関係上、どひこ早起き鳥でがんばってみても、現在やっている事柄をうまく裁けません。

好きだから楽しいので苦にはなりませんが、時間が足りないのがはがいいです。
そして又、お誘いがありました。それは・・・下記の件です。

高齢者と地域住民が集会所に集まり、食事やお茶を飲みながら、レクレーション、お喋り、ゲーム、体操など「気軽に」「無理なく」「楽しく」話して笑い、和気あいあいとした時間を過ごす場所です。

通常「サロン」と言われているそうです。町内には16ものサロンがあると聞きました。
当地区も始めるそうでパンフレット作製担当に任命されました。
ゆとりは無いのですが参加してみたいと思います。
 

/66