teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


春休みヤバイ!

 投稿者:大輔メール  投稿日:2009年 2月24日(火)12時19分4秒
返信・引用
  馬鹿女の巣ですよここは↓

http://nhwosqda.uunyan.com/f/

 
 

(無題)

 投稿者:トキオカ  投稿日:2008年11月12日(水)06時40分57秒
返信・引用
  今さらごめん>< 反省れす…

やったこと
・シミュレーション班員
・会場装飾班員
・アンケート隊長
・ピンスポ

◎シミュレーション班について

・映像を選択式にすることでお客さんを飽きさせず、メリハリをつけることに成功したとは思う。けど結果、作る映像の本数が倍増して映像製作担当者の負担が大きくなってしまって申し訳なかったです;
メリハリをつけるだけなら、他の方法もあったかも。一つひとつの映像を続きが気になるような切れ方にして、ゲストの次の展開予想を途中で聞きながら進めるとか。(わかるかな;;)

・撮影場所はできるかぎり早め早めにピックアップして押さえるべき!!都内で撮影できる学校は人気みたいで、私たちが問い合わせたときにはもう空いてないことが多かったです。
水戸一はステキな学校だったけど、水戸までの交通費やレンタカー代など、経費で落ちない負担が多いのはやぱあんまりよろしくない。

・後半は、シュミレーション班が自然消滅してしまったのがちょっと残念。
制作の段階になってからは全くシミュレーション映像に関わらなくなってしまって、映像班になげた形になってしまいました。細かい部分のイメージやBGMを考えたり、制作しない人にもできることはあったはず。

◎会場装飾について

・結果的にはうまくいったからよかったものの、完全に当日のイメージ不足だった。壁への取り付けが思った以上に大変で、前日や当日になってダンボールの土台作ったり釘を急きょ導入したりあわあわ。強度も不安でした。紙ねんどポロポロ崩れるし。客ハケ終わった瞬間に、発砲スチロールのアーチ折れるしw
当日、どのくらいの時間で装飾の取り付けができるか実際の会場でシミュレーションしておければより良かったと思います。


◎アンケートについて

・最大の反省は、広報の人と連絡を取るのが遅れてしまったこと。アンケートを作る際には広報的な視点が欠かせないから(去年は当日広報班の人がイベントのアンケートつくったくらいだし)、広報の人ともう少しアンケートの項目を検討する時間が欲しかったです。まえしょーに迷惑もかけてしまいほんとごめんなさい><

・今回、印刷は完全に丸さんの事務所の方に任せてしまったけど、その結果少し私のイメージと出来上がりに差があって残念でした。もっと紙いっぱいにフチなし印刷したかたよー。名刺の裏に学生証ってのもよくわからんし。
今回はしょうがない部分もあったけど、できればもっと事務所の方と連絡取り合って、印刷前に見本もらって最終チェックしたかったです。

・アンケート担当は数人いたのに、時間の関係上、私がうまく残りのメンバーに仕事を割り振れず申し訳なかった。結果的に私一人で制作する形になってしまいました。

・アンケートの項目を考える際、去年のを参考にしようと思ってブリケやら探したけどデータを発見できず、結局いちから考えました。アンケートの項目も集計結果も大事なデータだから、今年はわかりやすい所にちゃんと保存しておきたいなー。

◎ピンスポについて

・照明の周りの立ち入り禁止区域には、誘導やAD含むスタッフもできる限り入らない方がいいと思う。実際、本番中に、通ったスタッフがピンスポの足の部分に引っ掛かって、ピンスポがずれてしまうということがありました。万が一ピンスポが倒れちゃったりしたら危ないし。

・テクリハの時間の使い方を事前にちゃんと話し合っておくべきだった。結局リハーサルできずにぶっつけ本番になってしまった部分もあったし、ゆみと二人で話し合って、独断で勝手にタイミングをきめてしまった部分もあって、本番前にあわあわしました。

・今回、私はシーバーなくても、シーバーつけた人(今回は誘導のおゆい)が常に側にいてくれたら十分だいじょうぶでした!できればPLのところにも連絡係的なひと?を置いたらいいと思う。M原通りに進まなかったときの対処がスムーズにいきます。

・照明のタイミングを合わせる方法について、発砲だとばっちり揃ってきれいではあるけど、混線が不安。MCの言葉尻で合わせるのが今回一番うまくいった気がする。(例えば、「ありがとうございます」の「す」でONとかいったふうに決めておく)

・今回レンタル会社に照明の下見にいったことで、イメージが湧いてよかったと思う!突然伺ったのにも関わらず、丁寧に使い方を教えてくださいました。照明は練習できる時間が圧倒的に少ないけど、それをカバーするのに役立ったと思います。





◎最後に
なんかマイナスのことばっか書いてすまん><
ま、いいことはいくらでも打ち上げでハイテンションで話せるもんね^^はーと
この4か月ほんとにほんとに楽しくて、いまだに現実に帰れなくてポーッとなってます。
英、青春メンバーのみんな、素敵な時間をありがとー!!!
 

反省

 投稿者:まりこ  投稿日:2008年11月11日(火)00時58分59秒
返信・引用
  すいません!あげ忘れていました…

以下反省です…。。


■自分がやったこと
映像班、機材班

■上に関して、どういうことをしたか

映像…絵コンテ管理、撮影順序、撮影の道具管理、シュミレーション編集

機材…スイッチャー


■反省、改善点

編集のスケジュール…!
とてもたのしかったのでよかったっちゃよかったですけど^^

シュミレーション映像で、スパイダーマンがあります
着替えさせるタイミングを間違えたためのミスなので
今後きをつけたいとおもいます。
道具の返却も速やかにやるべきでした

機材…本番ではおおむね大丈夫でした
   リハでの機材トラブルをへらして
   機材を使った練習がもっとふやせると
   いいと思います



■当日の気づき(全体)

・機材卓がまるみえでした

■当日の反省(個人的な)

おてもとのライトを買ってくるのをわすれていました


■感想

あんなにわくわくしたのは初めてなんじゃないかってくらい
わくわくしてかんどうしました!!!!!!!!!
本当にこのイベントでよかったって思ってます!!!!!!!
またみんなでなにかやりたいです^^

ありがとうございましたー!!!!!!!!!!!
 

反省

 投稿者:宮本  投稿日:2008年11月10日(月)13時05分43秒
返信・引用
  ◆刺激度チェック班
 ・内容
  当日の流れに照らし合わせると、
  [青春フルスロットルが終わってからのトーク]
     ↓
  [アオハル度チェック]
     ↓
  [喝!トーク]
  のあたりを担当。イベントの中盤です。

 ・反省
  当日には、最初予定していた「映像大学編→刺激度チェック」の流れ
  から大きく変化し、結果としては良かったものの、多くの人を振り回して
  しまいました。それぞれの会議は上手くいっているようで、全体としては
  蛇行しまくりでした。

   結局無くなってしまった大学編のストーリーが最たる物で、
  「ストーリー」「絵コンテ」「ロケ」「撮影」に関わった人たちには本当に
  申し訳ありませんでした。全体の時間を考慮してのカットではありましたが、
  本当に必要だと思えるコンテンツであれば、意地でも守ったと思います。

  また、もうコンテンツが固まりつつある中で
  「このままじゃつまらない!」と気づいた時には本当に焦りました。
  (1問目、と2~6問目を分けた時)
  コンテンツの見せ方を変えることで何とかその場を凌ぎましたが、
  あの数日前まで 自分には具体的にその「面白さ」が想像できていませんでした。
  実際リハを目の当たりにして、初めて気付きました。

  総じて、自分が具体的に想像できていなかったのが問題なのです。
  改善策としては…
  会議が終わり、コンテンツが変化する都度、
   ◎実際楽しいかどうか
   ◎「~」を伝えられているか(イベント内でのコンテンツの役割)
  の2点をしっかり確認することだと思います。
  特に二点目は、できた「つもり」でいました。怖いので今後に活かします。

◆パワポ
  有見も指摘しているとおり、完成遅すぎました。ごめんなさい。
  自分は大学編のストーリーを作るはずだったので、有見主導でお願いしたものの、
  時間なくて結局自分が進めてしまったりで、グダグダでした。
  最終的に偶然なった形なのですが、
   ・有見 → 素材
   ・宮本 → レイアウト・アニメーション
  の形で最初から進めれば、ページ毎で分けるよりも雰囲気が統一されるので
  良いと思いました。修正が入った時も仕事がし易いです。複数でパワポ作る
  土岐はオススメです。

  デザイン的にはちょっと落ち着きすぎたかも知れませんが、
  視認性は確保できたと思います。普段のプレゼンでは使わない、
  アニメーション機能をフルに使っての制作が楽しかったです。

◆全体
 ◇会議や準備
  ◎班分け前に時間配分をすべきだった(かも)
  →班分けしてそれぞれで自由に考えて、足してみたら「時間がない!」って、
   当たり前だと思います。
   タイムテーブルを最初に大枠でも組めば、どこに比重を置くのかも共有できるし、
   もっと具体的にコンテンツを詰めていけたと思います。刺激度班で何分
   使えるのか、最初に疑問を抱くべきでした。

  ◎わっさーにもっと比重を置いて進めたかった
  →一番伝えたい部分なのに、結果として最後に、それまでのコンテンツに
   合わせるような形で決めざるを得ませんでした。
   そこで「泥臭さ」等のテイストを出したいのなら、
   それに合わせてその前のコンテンツやMCを考えていくべきだったと思います。
   (班分けの段階ではそこまで重要性を感じなかったので難しいですが)

  ◎最終的に伝えることの共有がしっかりできてなかった

 ◇当日
  ◎パワポがうまくいきました!

◆感想
 班長を任せて頂いて、英さん雅人さんには感謝してます。
 雅人さんには班会議でも、かなりの軌道修正や進行補助をしてもらいましたし、
 他の班員にも頼ってばかりでした。案出しや絵コンテ、お疲れ様でした。
 流石に「今日の議題」についてまで議題にするのには反省してます…。

 ちなさん、るみさんにはスケジュール、人員、備品…などなど、不備の多い中で
 感激するほど の出来栄えで映像を仕上げてもらいました。手際の良さは流石でした。
 ゼーションさん孝ちゃんを中心に出演者の方々、部屋を提供してくれたローアン、
 他多くの人の協力で映像は完成させることができました。

 素晴らしいメンバーに支えられたお陰で、
 自分のダメっぷりは嫌というほどチェックできました。

 レスポンスカードは白紙しか返ってこない!という予想は良い意味で裏切られ、
 大成功のイベントだったと思います。戦略メンバーとしては初めて実践での成果
 が見られて、理論と現実はそこまで乖離してないかも、と希望が持てました。

 本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

 そして英さん、
 最後の最後まで遅れてしまってごめんなさい。
 

はんせい

 投稿者:くぜ  投稿日:2008年11月 7日(金)14時41分10秒
返信・引用
  ◎やったこと
当日資料
当日装飾
AD

◎内容
当日資料の青春マンガページ、当日装飾つくり(ちょっとしか参加できませんでした><)、誘導マイク渡しなど

◎反省(全体)
全体のイメージがたりない部分が多かったと思います。ちょっとお客さんの目線にたって考えればわかることも少なくなかったのではと思いました。あとは、連携不足なこと。みんなで仕事をふりわければスムーズにいくことが多かったなーと思いました。誰が何をしているかを把握しなければいけないと思いました。

◎反省(個人)
当日資料は最終的にはまま納得のいくものができたけれど、私の知識と技術不足のせいでいろんな人に迷惑をかけてしまいました。イメージどおりのものをつくるためには、知識と技術が必要だということを痛感しました。来年はもっとパソコンとイラレとフォトショを使いこなさなければいけないです。勉強あるのみです。当日装飾は自分のスケジュール管理の甘さのせいでほとんど参加できませんでした。本当に申し訳なく思っています。ADでいちばんだめだったのは資料のはさみこみです。何も考えずにやってしまったため、連携不足で余計に負担を増やすことになってしまいました。

◎感想
イベントをつくるってすっごく楽しかったです!いろんなことが初めてでわたわたしたけど、とっても青春できました!お客さんが楽しんでくれているのが何よりうれしかったです。イベントを楽しませていただいて本当にありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:沖田  投稿日:2008年11月 7日(金)09時40分16秒
返信・引用
  ・自分がやったこと
制作責任者
当日資料班
当日装飾班
AD統括

・上に関して、どういう事をしたか
当日資料の入稿の実務とかスケジュール調整、全体のデザインの統一、装飾班の手伝い、当日誘導考えたりおゆいの手伝い
コンテンツボード作ったりロゴ作ったり

・また、その反省、改善案
入稿は予想通りというかやはり予定より遅れてしまいましたが、何度も出力見本出す→色調補正、って作業は必ず納得いくまでやるべきだし、遅れた分良いものが出来たと思います。来年当日資料やる人はコレ絶対!
あとモチーフ(稲妻とかの)出すのが遅かったり主軸が消えたりと制作に関わる方全般に本当にご迷惑をおかけしました…。謹んでお詫び申し上げます。
当日誘導はおゆいのサポート的な形の役回りで大事な所はかなりおゆいの比重で申し訳なかったけど、色んな人に指摘を貰いながら精一杯当日のイメージを考えました。これに関しては去年の経験者と話したり反省レジュメ読みまくったりするのが一番だと思います。

・当日の気付き、反省(全体的な)
椿への連絡とかマニュアルの読み合わせは絶対前日までにやっとくべきでした。当日時間無い
あと開場から30分強あっても、受付4つで600人入れるのは余程スムーズに行かないと怖い。受付の子はスピードを意識してガンガンさばいていかないと。くまこうはもっとキツイと思う。
当日資料のはさみこみかなりテンパったしやっぱり事前に出来るだけでもはさみこみたかった。(今回全部直前到着で厳しかったけど)
あと一番ぐだったのは再入場で、あの短い時間でも600人を軟禁しとくのはすげー大変。
再入場口のアナウンスとかしちゃった方がいいかも。
影ナレをもっと臨機応変に使うべき

・当日の反省、改善案(個人的な)
カードやアンケートの入った段ボールをごみと間違われ捨てられてしまったこと…。(ちなごみさらい本当にありがとう)
管理を徹底しておくべきでした

・その他何かあれば!遅れてすみませんしにます^p^

・感想など!
とにかく楽しかった!準備から当日まで幸せな時間でした。
青春のみんなともうリハも会議も出来ないと思うと寂しいです。
特に一人一人すげー素敵なページを作ってきてくれた当日資料班のみんなや、誘導一緒にあたふたしながら頑張ったおゆい、おいしいカレー食べたりしながら頑張った当日装飾班の皆さん、ありがとう。

ほんと、青春のメンバーで良かったです。
 

(無題)

 投稿者:にしの  投稿日:2008年11月 7日(金)08時42分53秒
返信・引用
  ●自分がやったこと

・映像制作
・機材

●上に関して、どういうことをしたか

・映像制作……シミュレーション映像の企画、撮影、編集、OPムービーに使用する素材の提供。及びトーク中に流すループ映像制作を担当。
・機材……機材設営。LIVE映像ゲスト担当。

●反省、改善案

・映像制作……制作に関しては反省すべき点が多々あったかと思います。
シミュレーション映像、十数分であの内容をやるには少し無理がありましたね。
準備不足で撮影に臨んだこともあり、やむを得ず映像に不都合な部分ができてしまいました。
OPに関してはほとんど協力できず、制作担当に負担をかけてしまいました。
ループ映像は若干不本意な出来栄えとなり、また完成したのがイベント当日となってしまいました。
今回の活動で私が最も反省すべき点はこの制作物の提出期限を守れなかったことであり、制作担当の山本さんにはご迷惑をおかけいたしました。
この場を借りてお詫び申し上げます。

・機材……当日はこれといった問題なく終えられたと思います。ただあまり重要視されていないようですが、機材不足はかなり深刻なようです。

●感想

・今回映像制作にあたり、青春映像編集事務所、別名青春アフレコスタジオこと中井家には大変お世話になりました。
制作に携わった編集部、通称中井家の住人の皆様に深くお礼申し上げます。

そして、英さん。泥くさい青春をありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:こばやしたかあき  投稿日:2008年11月 6日(木)21時46分19秒
返信・引用
  ◆自分がやったこと
①1D…会議・リハの進行、進行表
②キャスト…シゲキ役での映像出演
③渉外…ゲストブッキング

◆はんせい
①1D
はじめに英さん、おれに1Dをやらせてくれてありがとうございました。このイベントで1Dやれてほんとに楽しかったし、よかったと思います。正直だるかったり、つらかったりすることも多々あったけど、英さんのもとに集まったこの青春メンバーみんなの支えがあったからやっていけました。特に共同生活を送っていた太一さんと拓朗さんにはマジ感謝してます。毎晩のご飯楽しかった!幸せだった!鍋こがしてすいません笑
で、反省。

会議・リハに対する準備ができてなく、みんな疲れているなか無駄に時間をとったり、特に前日や当日の時間配分ができてなくて通しの練習ができなかったりでMC、機材担当の人には不安を与えてしまった。
→会議に関しては優先順位をしっかりつけて、論点がずれないようにしなければいけない。また会議前に自分の頭の中で何を話すのか整理しておく必要があった。リハに関しても同様のことが言える。ただ前日、当日までに機材の共有をもっとしておく必要があった。もちろん何度かはしたのだが、いざリハとなると特に照明の切り替えが大まかににしかきめられていなかったため、時間がかかってしまった。しっかり確認していなくてイメージ不足だった自分は悪いのは間違えないが、ただ機材担当の人もM原を読み込んで自分がどのタイミングで切り替えるとか確認とか、イメージしてて欲しかった。Kppkとか持ってきてくれたけど、自分がやっているものでどうやったらよりよい演出ができるのかとかみんなが考えられたらよかったかも。基本的にはおれのイメージ不足だったから、実際に機材が使えるリハ前にはMCのどの言葉が聞こえたら照明が切り替えるとかもっとつめておくべき。

Dとのコミュニケーション不足。正直自分が何をしたほうがいいのか、やらなければならないのかが不明確だった。また自分でどこまで意思決定していのかも不明確だった。
→軸を明確にしてこまめに話し合う…としか。

作業(進行表など)におわれて、自分のやりたいことを考える時間を持つことがあまりできなかった。また、自分のやりたいことのよさをイベント員にうまく伝えることができなかった。
いうのも、1Dとして自分のやりたいことを考えるっていうのは優先度の高いものであると思うからである。イベントとしてうまくいったと思うけれど、そういった点をもりこめなかったのは残念である。

会議とかリハとか大変だったけどほんといい経験させてもらいました。青春には優秀な先輩も多くいて、色々な方がアドバイスしてくれたり、助け舟だしてくれたりでなんとかやっていけたかなというかんじです。

②キャスト(シゲキ役)
シゲキ役に関しては正直乗り気ではありませんでした。自分が演技力0だってこともわかっていたし、ただ顔が青春っぽいというだけだったからな~笑
ただ自分とミヤモという当初考えられていたコンビではなく、くそあつくるしゅうゼーションさん(笑)がアオハル役となったおかげでなんとか…。あと、撮影中に老けてしまい青春ではなくなってすいません!笑 なんだかんだ楽しかったです。

キャストをやっていてというより撮影に携わって感じたこととして、撮る前の準備とシミュレーション班の人とのコンセンサスが必要だった。てか、その班員がいないという状況はまずかった。茨城まで行って限られた時間で撮影をこなさなければならなかったのだから、撮影前にどういうシーンを撮ってとかみんなで共有しといたほうがやりやすかったと思う。あとは小ネタ考えといたから適当にっていう丸投げはきつい…。最後に機材に声をひろってくれるマイクみたいのがあったらよかった…。見ず知らずの土地とはいえアオハルと叫ぶのはつらかった

膨大な量の制作物お疲れ様でした!!!

③渉外

ゲストはせめてイベントの趣旨にそっている人にしてほしい。ラブレターを無駄に書きすぎでは…。
→リストアップされたゲストのどういったところがイベント趣旨とあっているのかはせめて教えてほしかった。あげた人が明示するべき。今回に関して言えば正直自分が書いたところでは、あまりに薄っぺらい内容でラブレターのページの必要性を感じなかった。


◆当日反省
リハに関しては前述の通り。当日になって自分がイベント前のこととか把握できていないことに気付いた。自分はみんなに指示する立場でならなかったのに見ているだけしかできなかった…。開場する前の準備をまとめる人も必要だったと思うし、自分も把握しておく必要はあったと思う。


◆最後に
英さんのイベント選んでよかったです。色々やらせてもらってすげー忙しかったけど楽しかったし、めっちゃいい経験をさせてもらいました。今後の自分にとって間違えなくプラスになることばっかだったー!!!この青春のメンバーでイベントをやれてよかったです。
ありがとうございました。

長々とほぼ感想文になってしまい、すいません!!
 

反省

 投稿者:中村み  投稿日:2008年11月 6日(木)21時16分31秒
返信・引用
  ①自分がやったこと
議事録係
シミュレーション担当
装飾班
チーフAD

②上に関して、どういう事をしたか
◆議事録
セクション全体会議の議事録をとり、掲示板にアップ

◆シミュレーション担当シミュレーション班の会議運営

◆装飾班
会場装飾の買い出し、制作、設置

◆チーフAD
舞台袖のAD統括

③また、その反省、改善案
◆議事録
全体会議が主だった前半までは不足なかったが、班に分かれてから誰がとるのかあいまいになり、議事録の徹底が出来ていなかった。
班が統合されるとますます曖昧になってしまいました。ごめんなさい。
→各班に議事録担当を決める

◆シミュレーション担当
班長との連携不足でした。
あと、イメージ不足。大まかな脚本を書いたものの、映像制作に落としていく過程がわかっておらず、途中から映像班に投げた形になってしまいました。ごめんなさい。
→映像班とだけじゃなく、役者さんもシミュレーション班に属するべき。委託する場合は撮影責任者とも綿密な話し合いをすべき。

◆装飾班
開けるドアが変わったりしてすごくわたわたしてしまいました。
→誘導と情報共有をすべきだった

◆チーフAD
フロアADが誘導担当となり、私が統括すべきなのかすみわけが出来ていなかった。
そのため、誘導担当の負担が大きくなってしまった。
→各自の担当範囲を明確にすべき

たまたまパーテ裏にMC用椅子があったからよかったものの、ゲストの控え室としてのイメージができていなかった。ゲスト用の水とかも
→ケータリングとの連携を徹底

④当日の気付き、反省(全体的な)
シーバーが混線して指示が来なかったり、緊急なのに繋がらなかったりして、余計あせりました。
シーバー練習不足が顕著に出てしまったと思います。
→シーバーの役割を考えた発報系統など考えておくべき。
ケータリングにもシーバーは必要。

全体を通して、当日イメージが出来ていなさすぎた。事前に、誰が何をやるのか、確認する時間をとってもよかったと思います。

⑤当日の反省、改善案(個人的な)
あんまり記憶がありません…。
が、とにかくイメージの甘さが目につきました。ごめんなさい。
当日についてみんなともっと話しておけばよかったと思います。

⑥感想
色々あったけど、すーごい楽しくて4ヵ月があっという間でしたー
みんなに会えない今寂しくてたまんないです。うわーきょむ…
村上、最高の祭をありがとう!
 

反省

 投稿者:安藤あやあき  投稿日:2008年11月 6日(木)17時24分29秒
返信・引用
  遅くなってすいません!!

●自分がやったこと
シュミレーション映像製作
当日は機材

●どういうことをしたか
シュミレーション映像:撮影と編集、アフレコ取りなど
機材:PA補助、主にマイクの音量調節

●反省、改善案
シュミレーション映像:
・量が多くて大変でした。当日ながれた映像のおおよそ2倍の量を編集するには人手不足でした。
・アフレコを何度も取りなおさなければいけず、キャストに負担がかかってしまったことは反省点です。一度で済むのが理想的でした。

機材:
・丸ちゃんの声が、マイクの音量を上げても小さいままになってしまいました。
・機材卓を隠すべきだと思いました。マイクの音量を上げるために移動することもあったので。あと、シーバーの声も少しは遮断できると思いました。

●当日の気づき、反省
・テクリハ不足だと感じました。ライトがあたって、ライブ映像が見えにくくなっていたりしていたので。もっと早くからライトを使ったテクリハができていれば、もっときれいな演出ができたのになと思いました。

●感想
英さん、青春シゲキナブルを立ち上げてくれてありがとうございました!!!!
すごい忙しかったけど、毎日充実していました^^
打ち上げやりたいです!!
お疲れ様でした^^
 

レンタル掲示板
/15