teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Timothy

 投稿者:john@reveries  投稿日:2010年12月23日(木)16時31分45秒
返信・引用
  D.Blue様、

そうでした、そうでした。写真いただいています。昔のアメリカのまじめな良家の少年達、というスタイルですねえ。それにしてもニックに背格好といい、テナーの構え方といい、そっくりですねえ。ここで皆さんにお見せできないのが残念。。
 
 

ティモシーですか?

 投稿者:D.Blue  投稿日:2010年12月23日(木)11時55分55秒
返信・引用
  john様

あれっ?ティモシーのバンドの写真は送ってませんでしたっけ?
TUTさんに送ったのだったでしょうか?
ティモシーには、ずーっと私のテナーと8弦を売ってくれと迫られていたのですが、ニックのテナーを管理することとなり、おとなしくなってくれました。(笑)
彼には、イーグルスのチケットの手配とかで、お世話になっているので、断り難いのですが、こればかりはね!!!

本当に、遅すぎましたよね!ビーチボーイズだって、KTが居たから出てきた訳ですしね!
 

ライフタイムグラミー

 投稿者:john@reveries  投稿日:2010年12月23日(木)08時24分38秒
返信・引用
  D.Blue様、

下記のサイトを見ると、過去に同アワードを受賞したミュージシャンが載っていますが、そうそうたるものですねえ。シナトラ、ビーチボーイズ、バンド、チェットアトキンスなどなど、もうすごい。キングストンが受賞するのが遅すぎたぐらいです。

http://www2.grammy.com/Recording_Academy/Awards/Lifetime_Awards/

San Diego News に Timothy Schmidt の昨年のインタビューコメントが載っていますが、この人もキングストンコピーバンドやってたんですねえ。。

 

KT3度目のグラミー賞です!

 投稿者:D.Blue  投稿日:2010年12月23日(木)07時54分35秒
返信・引用
  来年2月13日に、Kingston TrioがグラミーのLifetime Achievement Awardを受賞することが発表されました!

It's about time!ですよね! ジュリー・アンドリュースも同じ時に受賞するメンバーに含まれています。

http://www.signonsandiego.com/news/2010/dec/22/kingston-trio-get-lifetime-grammy-award/
 

Martin Tipples

 投稿者:D.Blue  投稿日:2010年12月20日(月)17時25分4秒
返信・引用
  john様

見ていただけましたか!そうですね、本当にこういうコミュニケーションが出来るとは素晴らしいことですよね!
今度、私がベイエリアに行く時には、必ずトムと会って話しをしてくるつもりです。出来れば、一緒にバンドを始めたいですね!もう1人を誰にするかですが・・・・?(笑)
この写真の左側の手は、私のもので、ボブからプレゼントされたマーティンのティプルスという10弦ギター(チャランゴみたいなチューニング)を、「じゃ、これ頂いて行きます!」って感じでボブに見せているシーンだったと思います。
右側から出ている手(オリジナルの写真で)は、入間の自転車屋のもののはずです。

トムへの返信で私が書きましたが、デーブのソロアルバム「Up & In」は、MFQの1990年のジャパンツアーの時に、私が一生懸命に100%デーブへのドネーションと言う形で、日本のファンの皆様に買って下さいって呼びかけたのですが、1枚も買ってもらえずに終わってしまいました。
あれが、今だったら、BITに集まる方達が、絶対にサポートして下さったことと思いますが・・・。
 

Tom Guard

 投稿者:john@reveries  投稿日:2010年12月20日(月)12時28分0秒
返信・引用
  D.Blue様、

見ました、見ました。トムが11才のときだそうですけど、あのボブの車は特徴があるからよく覚えているのでしょうか。少なくとも4年はあの車に乗ってたのでしょうね。「シェーン」の映画のあのシーンのようだったというのは何ともすばらしい表現。11才の彼にとってはヒーローだったのでしょうか。
 それにしてもインターネットといい、Facebook といい、すごいですね。昔だったらありえないコミュニケーションができてしまう、というのは感動ものです。ベースマン殿ももうお友達になってるし。。(笑)
 

KT Xroad

 投稿者:D.Blue  投稿日:2010年12月20日(月)01時51分57秒
返信・引用
  john様

流石ですね!
確かにJim Moranが、KT Xroadに以前書いた記事だとコメントしてありました。
私は、ほとんどKT関係のサイトは見ていませんので・・・・。このデーブについての記事は、ちょうど20年前の今頃の時期に、本当のリユニオンツアーの為のミーティングをしたこともあり、凄く特別なことと感じられました。しかも、FBにてBobがお勧めしていたってのも意外ですよね!

それと、Tom Guardの私の写真へのコメント見ました?
ちょっと凄いですよね・・・・その時にリユニオンがかなっていたら、ロジャー何とかではなくて、本物のトリオが復活していたかも知れませんよね!ま、それが良いことだったかどうかは分かりませんが。

本当に早いですね。ジョンとニックが亡くなって、もうすぐ3年が経ってしまいますね。
 

Jim Moran

 投稿者:john@reveries  投稿日:2010年12月19日(日)18時49分51秒
返信・引用
  D.Blue 様、

今日はWFCのスペシャルバンドの練習日だったのですが都合により延期となったので、レバリーズの練習日に衣替えしました。ひょっとすると今年最後の練習になるかもしれませんが、BF大会とKT大会の選曲などで4時間。ちょっと疲れました。
 お勧めページは Jim Moran のページかと思いますが、毎週末になるとKTの曲をとりあげ、同じ曲をカバーする他のバンドやシンガーの演奏とYouTubeで比較するユニークな投稿をもう何年もKTCrossroad で続けていました。継続は力なりで、ほんとに感心します。Daveが亡くなって20年ですか、もうそんなになりますか。John とNick が亡くなってからもだいぶたちますよね。Bobは幸いにもまだ元気みたいだけど、なんだかさびしいいですねえ
 

KTファン必見!

 投稿者:D.Blue  投稿日:2010年12月18日(土)04時48分58秒
返信・引用
  john様、皆様:

今朝のFBにてBob Shaneのお勧めのページ「Comparative Video 101」にDave Guardについての記事が載っていました。

http://compvid101.blogspot.com/2010/12/remembering-dave-guard.html

この3月で、Daveが逝去して20年になってしまいます。
多くの皆様の気持ちのこもったメッセージとレイを、Daveの眠るマカプウ・ポイントの真っ青な海に届けた時のことを想い出しています。
 

CQ, CQ...

 投稿者:D.Blue  投稿日:2010年12月 1日(水)01時27分13秒
返信・引用
  JH1QKG,,, this is JR1 Kilo, Sierra, November calling.

You are quite welcome!
'hope you had a lovely B-day!

kilo, out
 

レンタル掲示板
/22