teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2016年度 国際イタリア声楽コンクール 日本会場(6/7 東京都)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2016年 4月25日(月)17時43分7秒
返信・引用
  2016年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンクール

【日本会場・予備審査 参加者募集のご案内】

◆日時:
2016年6月7日(火)13:00~

◆場所:
江東区 東大島文化センター(都営地下鉄新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンクール・イタリア会場の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏による
オペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。
(実技講習会とデビュー演奏会は、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2017年の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを
提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、
うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、
プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンクール芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンクール日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンクール日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンクールの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2016年5月28日(土) 応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

コンクール参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンクールHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/
オペラ座Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Teatro-dellOpera-Giappone/252708078106973

http://concorsolirico.jimdo.com/

 
 

2015年度 国際イタリア声楽コンコルソ 日本会場(5/27・28 川崎市)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2015年 1月26日(月)16時03分0秒
返信・引用
  2015年度 アンセルモ・コルツァーニ 国際イタリア声楽コンクール

【日本会場 参加者募集のご案内】

◆日時:
2015年5月27日(水)・28日(木) 13:00~16:30

◆場所:
ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2015年6月、ブドリオ市立劇場で開催)の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2015年10月にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2016年の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2015年5月16日(土) 応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

コンコルソ参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンコルソHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/

http://concorsolirico.jimdo.com/

 

第9回ダンテ・マッツォーラマスタークラスのご案内

 投稿者:IKUNO-MUSICA実行委員会  投稿日:2014年12月24日(水)17時13分35秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。
私どもIKUNO-MUSICA実行委員会では、兵庫県朝来市にて、イタリア/ミラノ・スカラ座副指揮者のダンテ・マッツォーラ氏と夫人で声楽家の多田佳世子氏を迎え、平成27年8月17日(月)から8月29日(土)までの期間、第9回となるマスタークラス「IKUNO-MUSICA」を開催いたします。
今年度から2週間コースと1週間コースの選択性とし、講師によるレッスンを合宿形式で毎日実施します。
最終日にはレッスンの成果を披露する修了コンサートを開催します。
これまでのコルソも国内外から多くの受講者の方にご参加いただきました。
ご興味のある方は事務局へお問い合わせいただくか、当委員会のホームページをご覧ください。
レッスン・コンサート・合宿生活の様子をご覧いただけるよう、ホームページに「生野ムジカの流れ~Daily schedule」を掲載しました。一度ご覧いただければ幸いです。
突然の書き込み失礼致しました。

【連絡先】
IKUNO-MUSICA実行委員会
〒675-0064
兵庫県加古川市加古川町溝之口539
但陽信用金庫 教育訓練室内
  TEL079-422-2575(留守番専用:メッセージを入れてください)
    E-mail:ikunomusica@gmail.com

http://www.ikuno-musica.com

 

2014年度 国際イタリア声楽コンコルソ(5/22 川崎市内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2014年 2月12日(水)15時23分21秒
返信・引用
  2014年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ
日本会場 参加者募集のご案内

◆日時:
2014年5月22日(木)13:00~16:30

◆会場:
ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2015年春、ブドリオ市立劇場で開催)の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2015年秋にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2014年秋の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2014年5月12日(月) 応募申し込みメール必着。
定員15名に達し次第、募集を締め切ります。

コンコルソ参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンコルソHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/

http://concorsolirico.jimdo.com/

 

伴奏は?

 投稿者:アテルイ  投稿日:2012年12月 2日(日)12時00分55秒
返信・引用
  ヘングレ本番もうすぐですね。楽しみにしています。
さて、伴奏についてお伺いします。
チラシにエレクトーン奏者が記載されていますが、ホームページでは「ピアノ伴奏」とあります。どちらの楽器で聞けるのでしょうか?
 

終演報告く

 投稿者:オフィス松山  投稿日:2011年10月26日(水)11時47分53秒
返信・引用 編集済
  ご来館御礼申し上げます。
川口シテイオペラを考える会第三回公演「天国と地獄」は盛況のうちに終演を迎えました。
川口市長岡村幸四郎の挨拶にはじまり、笑いと拍手とオペレッタ独特の程よいどよめきのうちに
オペラが進行され、まさに市民による市民のための市民オペラが展開されました。

ご来館の皆様からの温かい拍手やおおむこうからの励ましの声には出演者一同皆様とオペラという空間を共有出来得た喜びのうちにアンコールを迎えられたこと一様に感謝でいっぱいでした。
総監督のオフィス松山はコンサートホール様式の空間ではありましたがなんとか劇場的空間をご披露すべく舞台制作をいたしました。
川口シテイオペラはリリアの音楽ホールでの公演がホームグランドです。
リリアの音楽ホールは元来劇場様式設備はなくコサート主体の設備機構施設ですが
それ自体が最も音響のいいホールであることを重要し、オペラ上演のホームとして選んだ空間です。
音響の良いいコンサートホールをいかに劇場的空間に高められるかをテーマに
常に試行錯誤しています。
次回はメルヘンオペラ「ヘンゼルとグレーテル」
お会いささていただきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。
有難うございました。                                            総監督 松山雅彦









 

10月9日の稽古内容

 投稿者:HP管理人・なかのメール  投稿日:2010年10月 7日(木)03時54分46秒
返信・引用
  10月9日の稽古内容を「天国と地獄」の「団員連絡」ページにアップいたしました。ごらんください。

また、10月30日に追加練習をいたします。芝公民館で、15時~17時の予定です。練習予定は、「天国と地獄」の「予定表」ページをごらんください。
 

次回は超喜歌劇「天国と地獄」

 投稿者:オフィス松山  投稿日:2010年 3月23日(火)10時31分13秒
返信・引用
  川口シティオペラを考える会第3回公演(2011年3月20日の日曜日)は誰もが知っているメロディー、♪カステライチバン♪デンワハ2バン♪サンジノオヤツハ♪♪♪♪堂!!でおなじみで、この音楽を聴きながらカケッコした運動会は誰もが楽しい想い出を思い出します。
カンカン踊りもご披露します。喜歌劇の巨匠オッフェンバックが作曲したモンテベルディのオペラ「オルフェオ」のパロディ化の超絶、抱腹絶倒オペレッタです。今期一番面白いオペレッタをお贈りします。お楽しみに!
 

満員御礼

 投稿者:オフィス松山  投稿日:2010年 2月15日(月)19時53分30秒
返信・引用
  川口シテイオペラを考える会、第2回公演「カルメン」無事終演を迎えました。
満員のお客様には足をお運びいただきまして誠に有難う御座います。
舞台と客席が一体となりました事感慨の至りです。
次回第3回公演に向けて早くも準備開始です。
次回はてれびCMでもお馴染みのレトロなカステラメーカー
♪カステライチバン・デンワハ2バン・三時のオヤツハ・~~堂~♪デ有名な
誰もが知っている超有名なメローディー(運動会でお馴染みの)
に載せてお贈りする超喜歌劇オッフェンバック作曲「天国と地獄」
を上演いたします。6月からはソリストオーディションも開催し、
シティーオペラ合唱団の参加も募集します。
ご期待下さい。川口シティオペラは演って楽しい!観て楽しい!を目指した上演を
実践します。オフィス松山のアイデア全開でお贈りします。さあ!ご一緒に!♪
次回もチケット完売を目指していますのでチケットはお早めにをお奨めします。
有難うございました。
 

完売御礼!

 投稿者:川口シティオペラを考える会メール  投稿日:2010年 1月16日(土)10時23分15秒
返信・引用
  各方面からのチケットについてお問い合わせ等頂きまして有難う御座います。
本日を持ってチケット完売となりました。有難う御座いました。
 

レンタル掲示板
/3