投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 病状説明と簡単な自己紹介をお書きください(78)
  2. 「論文・詳細スレッド」(59)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


RE

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2018年 1月22日(月)11時30分32秒
編集済
   さーさん。
情報が不足しているので、充分なお答えできないと思いますが、
他に回答がございませんのでお答えします。

 骨シンチは通常の場合、CTとMRIに加えてセットで行われると思います。
病状を総合的に判断して、骨転移の可能性は稀と考えて検査しなかったのかもしれません。
この検査はそれなりに被爆しますので・・・。
骨転移の可能性は多く見積もっても1%かもしれません。
検査をするならホルモン治療を長くやると意味がなくなります。

 ここでもう一つ考えるべきは、予定されている放射線治療が
どの程度の完治率を望めるかです・・・。
完治率とは文字通り根治する率であり、治療法にもよりますが、
おおまかに10年非再発率がどの程度かという事になります。
もちろん10年非再発率と完治率は同義ではありません。
骨シンチ検査も大切かもしれませんが、
これから自ら受ける治療の成績に目を向けることも大切だと思います。
骨シンチをやらない理由、放射線治療の成績など
率直に主治医に伺ってみることをお勧めします。



 やすくん。
Cocoさんや、takibiさんのご報告は、貴重な報告だと思います。
オリゴメタとは、転移があっても1~2個の少数転移であり、
このケースでは前立腺本体と転移箇所の治療を行う方が
予後が良いという論拠に基づいた治療です。
http://www.com-info.org/ima/ima_20091216_ou.html

 takibiさんのご報告は骨シンチ検査には擬陽性があるというものです。
実は私も同様の憂き目に遭いました。
私の場合は放射線医師の判定基準の違いによって生じました。
またtakibiさんのケースは
ホルモン治療の効果が見受けられないということで判明しました。
これらのケースはそれほど多い事例ではないかもしれませんが、
時折あることも事実です。

 これらも参考に、今後の経緯を注意深く観察していくことも大切です。
オリゴメタの場合は上述のように積極的治療を施す病院もありますが、
一般的な治療にはなっていないので、
Cocoさんのように自ら求めていく必要があると思います。

 骨転移が本当でオリゴメタ(少数転移)でなければ、
現在のところ薬物治療になってしまいますが、
最近アクチニウムによる治療がドイツを始め模索され初めており、
この日本でも近々臨床試験が始まるそうです。
そのような動きにも注意を払う必要があります。
https://plaza.rakuten.co.jp/tennisoyabaka/diary/201612250000/
http://6307.teacup.com/cap87090/bbs/9347 
 

Coco さん

 投稿者:大門メール  投稿日:2018年 1月22日(月)01時50分8秒
  低いPSAであっても、転移がある、ということがやはりあるんですね。
>ホルモン療法+HDR+IMRT+骨転移部位にサイバーナイフ
非常に慎重に調べ、やれるだけのことはやった、という感じですね、とても興味があります、より具体的なことをお聞きしたい、お手数ですがメールでご連絡いただけませんか。
 

ご教示ありがとうございます

 投稿者:やすくん  投稿日:2018年 1月21日(日)21時29分25秒
  大門様・Coco様・takibi様

仕事で御礼が遅れ大変申し訳ございません。

様々なアドバイスを頂き本当に有難うございます。

また、病状にはよりますがホルモン療法以外の治療方法もあることが判り非常に参考になりました。
近日中にセカンドオピニオンがあり、伺いしました事をしっかり聞いてくるつもりです。

12月に告知を受け勉強不足の私ですが、これから様々な疑問や質問を掲示板にてお訊ねるすると思いますが
宜しくお願いいたます。
 

やすくん様

 投稿者:takibi  投稿日:2018年 1月21日(日)20時26分59秒
  はじめまして。

大門様も書いておられますが、12月に告知ならもう少し時間を置いて再確認もありだと思います。

私は8月告知で、その際に骨シンチで骨盤付近も含めて2カ所に陰がありました。
ホルモン治療後3~4ヶ月で再度骨シンチを受けたところ、陰に変化がなくホルモン治療が効いていないことで元からあった陰であり、骨転移は無しとの判断をいただきました。
PSA49、GS8(後に7となる)、告知時58歳で、最終診断はT3bN0M0です。

私も兵庫県在中ですが、治療はS医大のトリモダリティで、画像で確認出来ない骨転移の可能性から全骨盤照射の治療を受けました。
終了後16ヶ月目ですが、PSAは今のところ測定限界以下を継続しています。
 

オリゴメタ

 投稿者:Coco  投稿日:2018年 1月21日(日)19時55分34秒
  初めまして。
転移のある方のご投稿がありました。ご参考になるかどうかわかりませんが、夫の事をご報告します。

2016年7月 発症時64歳 PSA6.6 T3bN0M1 GS9
転移は骨シンチにて肋骨1カ所に集積あり、ここはMRIで骨折の所見があり、転移かどうかは整形外科医でも意見のわかれるところだったようで骨生検を受け前立腺がん転移による病的骨折と判明しました。
ホルモン療法しかないと思いましたが、ひげの父さんに転移が少なければ放射線治療をする施設もあると教えていただき、ホームページで進行がんでも治療はあると記載がある病院を中心に6病院でセカンドオピニオンをききました。うち3病院から同じ治療 ホルモン療法+HDR+IMRT+骨転移部位にも放射線(うち1病院ではドセタキセル早期投与も)を提示されました。具体的な病院名はひげの父さんにご報告してあります。そのうちの1病院で2017年1月転移部位にサイバーナイフ2~3月にHDRとIMRTをうけました。終了9ヶ月後にPSAは0.008以下になりました。

今後どうなるかまだわかりませんが、今の時点では一番よい治療が受けられたのではないかと思っています。

D2と診断された方に少しでも参考にしていただければと思い、投稿いたしました。
 

やすくん 様

 投稿者:大門メール  投稿日:2018年 1月21日(日)08時38分33秒
  はじめまして大門と申します。
先の見えない治療に、とても不安を感じていらっしゃると思います、
しかし骨転移がある場合には「ホルモン療法」というのが一般的です。

「低いPSAは逆にやっかい」というのもその通りだと思いますが、グリソンスコア9とは言えPSA17とそう高くないのに本当に骨転移があるのか疑問に感じています。まず本当に骨転移があるのかを疑ってみることをお勧めします。
ホルモン療法を2,3ヶ月続けてから再度骨の転移の部分を調べることで、もし転移部分に変化がなければ、転移ではないという可能性もありますから、その時は放射線治療による根治治療も可能になってくるはずです。
 

お教えてください

 投稿者:やすくん  投稿日:2018年 1月20日(土)13時50分54秒
  初めまして

兵庫在住者です。

昨年の12月に前立腺がんを告知されホルモン療法をはじめまております。
告知時
・PSA 17
・ステージ(病期) D骨転移・リンパ浸透
・GS(グリソンスコア) 9
・年齢59歳
・健康状態 現在は普段どうりに生活し仕事をしています。

ただ、主治医からはホルモン療法しかないと言われており
放射線治療や丸山ワクチンなど別の療法を受けたいと考えております。

低PASは反対にやっかいと言われており今後が非常に不安です。

この症状でIMRT等が可能かお教えいただきたくメールさせていただきました。







 

sanzokさんへ

 投稿者:さーさん  投稿日:2018年 1月19日(金)21時41分34秒
  ホルモン治療は今後の放射線治療の準備です。
症状は特になく、検査でPSAが4台の限局らしいですがスコアが8ホルモン治療プラス放射線になりました。
その前提になる骨シンチが無かったので気になり書き込みました。
 

さーさん

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2018年 1月19日(金)09時24分54秒
  病状について、経過も含めてもう少し詳しく書いてください。
そしてどういう治療を想定してホルモン治療を開始しているのでしょうか?
 

不安になります

 投稿者:さーさん  投稿日:2018年 1月19日(金)01時28分19秒
  はじめまして。
昨年暮れに突然のこの病気が発覚で色々な知識を得たくて色んな所を見て回り余計に迷路に入ってしまいました。
今はホルモン治療を始めたばっかりですが、病院に不信感を持ってます。何故ならG8があるのに骨シンチをせずにCTとMRIだけで判断されてしまいました。G以外は低リスク見たいですが心配で転院も有りかなと思ってます。
もしよろしかったら経験者の方のご意見が聞ければと厚かましく書き込みました。
 

桜ギャラリー

 投稿者:  投稿日:2018年 1月15日(月)11時28分44秒
  私は桜についてという記事を投稿しました。それは角さんの桜・満開という記事の写真をみてのことです。

ブログの記事
2016 桜・ギャラリー
2017 桜ギャラリー

2018 桜ギャラリー はもうみることはできない。

http://inves.seesaa.net/

 

角さん有難うございます。

 投稿者:GANBA-SETA  投稿日:2018年 1月14日(日)08時59分53秒
  角さん有難うございます。

角さんの闘病記録は、腺友にとりましては大変貴重な記録です。
角さんのウエブサイトは、多くの患者さんの生きる指針としても、
できる限り残していただきたいと思います。

http://blog.livedoor.jp/tsunoda001/

角さんのご冥福をお祈り申し上げます。
 

ランナーさん

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2018年 1月12日(金)23時49分34秒
   角さんのことは本当に残念です。
最期まで真摯な態度で病気と向き合われたと思います。
その一つ一つが自分の事のように感じられました。
今日の事は分かっていたことですが、そのことが寂しいです。
遅かれ早かれ誰も人生のファイナルステージに上がるのです。
この病気になってそれを身近に感じるようになり、
なおさら寂しく感じます。

 プライベートな内容の疑問にお答えいただきありがとうございました。
IMRT治療でもほとんど変わりない結果ということですね。
意外とこの手の真相は闇の中ですから・・・。



 

出ません!

 投稿者:ランナー  投稿日:2018年 1月12日(金)23時05分59秒
編集済
  殆ど出ませんね。2~3滴といったところでしょうか!
欲望も殆どありません。

角さんがお亡くなりになりました。学校の先生をお辞めになってから、職場を
転々とされたそうで、生きていくために35、6、の会社を渡り歩いてきた私
にとって身近な存在でした。ホームページが大変すばらしく、このようなホーム
ページを作成される角さんが羨ましかったです。角さんのご冥福をお祈り申し上げ
ます。

ひげの父さんへ
角さんの講演をUPしてくださり、ありがとうございました。




 

SANZOKUさん

 投稿者:甚太郎  投稿日:2018年 1月12日(金)22時56分57秒
  早速の返信ありがとうございます。
そうなんですね…
中々全てをO先生に聞くのも聞きにくかったりしてネットを漁ってたのですが、腺友クラブがあるじゃないかと思い質問して良かったです。
また分からない事があればよろしくお願いします。
 

甚太郎さん

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2018年 1月12日(金)16時46分19秒
   O先生の治療の証として、前立腺正常細胞はほぼ死滅します。
これによって当然癌細胞も死滅するので局部再発はありません。
そのことによって、前立腺から出る精液は出なくなります。
ただし前立腺付随の?腺などからの分泌は以前とかわらないと思います。
出ても2~3滴ですが・・・。

 他の病院でも同様な結果と思いますが、
具体的に確かめた訳ではないので皆さんのご報告があればありがたいです。
特にIMRTの場合はどうなんでしょう・・・?


 

小線源療法一ヶ月経過

 投稿者:甚太郎  投稿日:2018年 1月12日(金)15時36分50秒
  皆さまこんにちは。
小線源療法手術をしてからかれこれ一ヶ月となります。
思っていたほど今のところ排尿障害もありません。
昼間は仕事もしているので気が紛れているのか2時間はもちます。
夜間も一回起きるぐらいです。
気になっていた男性機能も大丈夫みたいですが、
一度試してみたところ絶頂感は、あるのですが精子が出ないのですが、これは個人差があるのでしょうか?
その点が少し不安です。
 

角さんのご逝去に際して

 投稿者:ひげの父さん  投稿日:2018年 1月12日(金)12時07分0秒
  角さんのご冥福を心よりお祈りします。

角さんのブログは、私もときどき目を通しておりましたが、
前立腺がんの記録とその精度はもちろんのこと、ブログの構成もお見事でした。
2015年の前立腺がんセミナー(東京)では、ぜひ話をしてほしいとお願いし、
引き受けていただくことができました。
本職は先生だったので、話しぶりも板についておられました。
こちらにそのビデオがあります。
さきほどお元気な当時の姿とその話しぶりを、故人をしのびながら見返していたところです。
http://pc-pc.org/20151210/post511
 

小線源治療後3年目の経過

 投稿者:Torizen  投稿日:2018年 1月11日(木)22時40分11秒
編集済
 

ひげの父さん、みなさま
Torizenです

2018年1月10日 小線源治療後 3年目
(外照射終了2年9カ月目)のPSA検査&診察経過を
報告いたします

福岡に戻って最初の診察。
J医科大M先生より紹介頂いた、福岡のH病院K先生を受診。
血液検査と尿検査実施。
PSAは、前回1.20から1.13と殆ど変わらず(微減)。相変わらず
PSAは1近辺をウロウロしてます。

当日、K先生は担当されている患者さんの診察が非常に
立て込んでおり、多忙を極めているご様子で、短時間の
診察時間ながら大変まじめで誠実な印象を受けました。
「前回と大きな変化ありません。このまま経過監視継続
ですね。この治療をされた方の多くが治療後一旦PSAが
下がって再び上昇し、数年かけてゆっくり数値が下がる
傾向にあります」
というコメントでした。次回3か月後の診察予約をして終了。
神さんと博多ラーメンを食べに行きました。
福岡は非常に寒い冬です。

Torizen

http://scratch-golf.cocolog-nifty.com/torizen/

 

角さんのご冥福を心よりお祈りいたします

 投稿者:Torizen  投稿日:2018年 1月11日(木)22時18分5秒
編集済
  角さんのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます
とともに、心からご冥福をお祈りいたします。

SANZOKUさんの書き込みではじめて知り、驚いています。

角さんはご自分の闘病体験で得られた非常に多くの情報
を、他の患者さんの為にこの患者会で積極的に提供して
下さいました。これらの情報は、患者だからこそ発信できる
極めて有益で貴重な情報であり、これまでも、またこれから
治療される方々にも多大な貢献をされるものだと思います。

私自身も同病の患者として、自分の体験や得られた情報
を今後も発信し続けることの大切さを再認識いたしました。

角さん、本当にありがとうございました。

Torizen
 

ご冥福をお祈りいたします

 投稿者:totomod  投稿日:2018年 1月11日(木)22時03分47秒
  私も角さんのブログは時々フォローさせて頂いておりましたが、突然の訃報にびっくりしました。研究熱心で皆のためにいろいろな記録を残し、厳しい状況であっても常に冷静で粘り強いというのがブログから伝わってくる印象でした。本当に寂しい気持ちです。
ご冥福をお祈りいたします。
 

角さんのご冥福をお祈りします

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2018年 1月11日(木)21時18分49秒
   kimimikiさん。ご報告ありがとうございます。
角さんのご家族が昨日ブログに報告されました。
http://blog.livedoor.jp/tsunoda001/

 亡くなる2週間前まで病をおしてブログを更新されていたのですね・・・。
本当にあっけなく感じると共に、
最期まで人の生き様の何たるかを見せていただいた気がします。
そして自らの病を通じて、この病の真相を明らかにされてきたのだと思います。
寂しいですが、ご冥福をお祈りします。
 

追悼

 投稿者:kimimiki  投稿日:2018年 1月11日(木)16時25分10秒
  角さんは この掲示板に多大な貢献をされました。
謹んで ご冥福をお祈り申し上げます。
 

早いもので!

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2018年 1月11日(木)09時27分0秒
   ランナーさん、Yosheeさん。

 それぞれ課題を抱えつつ、
少しずつ前進されているご様子は後に続くものにとって励みになります。

 私は突然の病に見舞われて、早いもので、まもなく4年を迎えます。
その後の年の始まりは、
今年はどのような年が待ち受けているのかと神妙な気持ちになります。
本年も皆さんのご投稿に励まされながら少しずつ前に進んで行きたいと思います。
前にも述べましたが、この病気は心の病でもあるのです。
つまり心のケアも欠かせません。
それは日常の何気ない生活の積み重ねでなされるものだと思います。



 

小線源治療後2年6ヶ月検診報告

 投稿者:Yoshee  投稿日:2018年 1月10日(水)22時26分25秒
  小線源治療後2年6ヶ月、放射線(外照射)治療後2年2ヶ月の検診で本日T医療センターに行き秘尿器科と放射線科の診察を受けましたのでご報告致します。

・副作用の状態
夜間の排尿は3~8回と不規則で、排尿に2~3分程度かかる。夜間の頻尿、昼間でも尿意切迫感が時々あり、ほとんど改善していない。ユリーフ錠は2~3日に1錠に減らすように努力しているが、まだ止められない。

・診察結果
 前回PSAは0.14、今回は0.12で極めて順調に下がっている。排尿痛は改善されているようなので頻尿や切迫感も徐々に改善していく筈だ。次回の定期検診は4ヶ月毎の5月になる。

夜間頻尿による睡眠不足にも慣れゴルフ・ハイキング・旅行・自ビール作りなど身体を動かすように努力しています。
 

寂しい!

 投稿者:ランナー  投稿日:2018年 1月10日(水)21時52分17秒
編集済
  この一週間投稿がなくてちょっと寂しいと思いました。そこで、私が投稿いたします。
私の投稿はほとんど役に立たないので、投稿回数を減らそうかなと思っているところ
でしたが・・・。

まず、昨年は全国49か所でリレーフォーライフが開催されたそうですね。とうとう
全国規模での開催となりました。今年は何か所で開催されるのか楽しみです。
岩手県内では三か所で開催されていますね。私が住んでいる大阪府内は2か所の開催
が何年も続いています。堺市あたりで開催されたら気楽に行けるのですが・・・。

副作用が軽くなって、ジムでのランニング距離も増えてきました。10月の総距離は
27.63キロ、11月は53.7キロ、12月は88.03キロでした。ジムに通う
日数が年末休暇、夏季休暇を除いてひと月当たり26日なので、総距離を日数で割ると
、一日1キロ~3キロこの3か月間走ったことになりますね。全盛期ではひと月に
500キロ走ったことが一度だけありましたが、これだけは知ると、足の甲が痛くなったり
します。もう、57歳で、病人となりましたので、これからどんどん副作用がなくなって
月間300キロ走ることができればいいと思います。

ところで、6日の土曜日から昨日までインフルエンザにかかってしまい38.7度の
高熱が出てしまいました。今月はまだ一度もランニングをしておりません。今日は
熱も引いて、ひと月に一回の精神科受診でした。
毎日、漢方薬等を飲んでいますが、薬ばかり飲んでいる気がして、ちょっと嫌になり
ます。毎回、一か月後には一週間分の薬が飲み忘れて残っています。

昨年は一年間に33本の映画を映画館で観ました。ベスト3は韓国映画の「わたしたち」
スリラー映画の「IT それを見たら終わり」、日本映画で現在上映中の「DESNITY
鎌倉ものがたり」でした。いずれもお勧めですが、今なら「鎌倉ものがたり」がお勧めです。
今年は「オリエント急行殺人事件」が観初めです。

K大医学部付属病院放射線科の先生から2018年になるまでホルモン療法の副作用は
抜けきらないでしょうといわれたのが2、3年前。早いものでその年がやってきました。
今年中に100%副作用が抜けないかな・・・。

では、これにて失礼いたします。
 

新年のご挨拶

 投稿者:ひげの父さん  投稿日:2018年 1月 3日(水)12時14分24秒
  明けましておめでとうございます。
おかげさまで落ち着いた正月を過ごしております。
年賀状の京都(八坂の塔)は、年に何度も行くところですが、
奈良はせいぜい年に1回ぐらいでしょうか。
薬師寺では、瓦に般若心経の1文字と署名を書けば、東塔の屋根瓦として使っていただけるというので、ご協力をさせていただきました。
「2000円で国宝に名前が残る」と勧められたので、なるほどそう考えればお得な寄進かと(笑)

 

(無題)

 投稿者:たつき  投稿日:2018年 1月 3日(水)10時41分44秒
  明けましておめでとうございます、今年の正月は穏やかな晴天が続いてます。お酒の許可も出ましたので適度に楽しんでおります、頻尿と痛みはなかなか改善されませんが切迫尿はだんだん良くなり昨日は子供達と映画を見てきました、2時間我慢できたので行動範囲も広がりそうです、imrt外照射も明日からあと3回で終了です、犬の散歩も少しずつ距離伸ばし、春頃にはジョギングに挑戦したいです。
 

年の瀬

 投稿者:SANZOKU  投稿日:2017年12月29日(金)19時13分13秒
編集済
   今年の清水寺の年末恒例の書は確か「北」。
公私ともに何か身辺に嵐が迫りつつあるような予感が・・・。

 私はパン焼きに少し凝っていて、
国産 強力粉 春よ恋ブレンド に少々手こずっていました。
パン焼きはうまく発酵させ、ふっくらと焼きあげるのが意外と難しい。
年末最後のパン焼きをしました。

 ようやく成功の範疇です。
こんな小さな幸福に浸れるのも、健康あっての代物ですね。
嵐の前の静けさかもしれませんが・・・。

 来年は皆様に良き年でありますよう祈っています。

 

(無題)

 投稿者:たつき  投稿日:2017年12月28日(木)14時55分46秒
  入院中に、患者さんの日記が置いてありました、バイクで後ろから車に追突されて大怪我をして生死を彷徨い現在もリハビリしている人の日記でした、明日のことは深く考えず前向きに生きてる様子が感動でした。普通が実は一番幸せだと感じました。kimimikiさん、有難うございます。来年は頻尿が改善されたらジョギングでも始めたいと思います。わたしの10歳上の兄は先日のsマラソンで32キロ走りました、負けてられません。  

/249